タイトル画像

1年ぶり。。。きつ~~!

2017.08.06(18:56) 802

NEC_2006.jpg


あ~~暑い。

海のも地獄だ~~。

今年も完全出遅れの潜り漁。

採れるわけがない?そう、体がついて行かない漁がこれ。


それにしても暑すぎる。

そうだ、ブロトモさんにいつもお世話になっているので、お中元を!

カキぐらい捕れるでしょうがが、完全甘い考え。

潜ると、ケツからういてくるのは?

そう、太りすぎ。。。

実はね、2年前にもらっていたサーフィン用のウエットスーツをやっと着るも背中のファスナーが締らない。

あ~~、また脱ぎ。それも、やっと来たんで脱ぐのも一苦労5分や10分で脱げないよ~~。

それだけで、疲れるね。

やっぱり、いつも着慣れているスーツの方がいいです。

それだけで。1時間はすぎてもう、太陽が昇って暑いも暑い。

海に入れば、お風呂状態。

波は出てくるは、散々な日々。


もうすぐ、台風5号がきます。

そうなれば、漁も完全お休み。

明後日あたり、ひどくならないことを祈りたいです。

もしかしたら、今年もこれで終わりかな~~さみしいネ。

明日は、カキのジャンボ(5~6個入りで一個)食べてやるぞ~~楽しみ。。。エへ・・・・・。超贅沢なのね~~>

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

のんびりと

2017.07.30(19:36) 801



大雨の後、スズキの1本釣りに行ってきました。

目的は、スズキよりも友達の船を探すために。

準備をして5時には出港。

まだ、海は濁っていました。

海って本当にいいな~~。

久しぶりに、のんびりトローリング。

いきなり、結構大きいサワラがヒット。

まてよ~、スズキじゃなくてサワラ釣りの方が稼げる???

NEC_2158.jpg

たま~~にカタクチイワシの群れがボールのようになっているところを狙いますが、ヒットなし?

いや~~まいったと言っている間に朝日が上がり、あ~~~???

がんばりました。10時30分まであっちへ行ったりこっちに行ったり。

最終的には、スズキはゼロ。

でも、今日の晩御飯は、サワラのお刺身、大盛りとヒラメのお刺身と、トラフグのお刺身で酢飯に添えて、お口にぶっこみま~~す。

稼ぎは、ゼロ。

ま、この次ね。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

秋田県雄物川の傷跡

2017.07.27(06:00) 800

一難さったらまた一難です。

ブロ友の南十字星さんからの投稿です。

秋田市内は、床下浸水、床上浸水もありましたが、亡くなった方の報告はいまだ聞いておりません。
それだけが救いです。


みんな大変です

水の引いた後泥との格闘が待っています。

水陸両用?

カァーポートです

秋田市内ではまだそんなでもありませんが、内陸部では床上浸水が続出。

水道も不通、やっと昨日の時点でライフラインが復旧したところも出てきたと聞いていました。


床上の中には幼稚園もあり、もう跡片づけでてんてこ舞い。

床もめくれあがってしまい、復旧のめどが立たないって言っていました。

ボランテア要請も出ていました。

NEC_2153.jpg
NEC_2152.jpg
NEC_2151.jpg
NEC_2150.jpg

また、雄物川では船が転覆その数8艇。

もうなんと言ってあげたらいいか。

気の毒でしょうがありません、


週末はあとかたづけに行ってきます。

内陸部の方々、もうここまできたらやるしかないですね、僕も頑張りますので。。。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

秋田県雄物川氾濫洪水速報 2

2017.07.23(17:39) 799



23日 夕方5時現在情報。

水位30センチぐらい下がった模様。

しかし、画像でわかるかな?川の流れがものすごく速くなりました。

河口は大幅に広がったので、上流の水が出ていきやすくなりました。

また、あのくらい流れてきていたゴミがかなり減少傾向。

NEC_2148.jpg

NEC_2149.jpg

両、しらさぎ丸たちは、おかげさまで無事でした。

一安心。

おおきいしらさぎ丸は船が前に来ないように張ってあったロープはあまり張りすぎていて転覆の可能性があったために朝、親父のももまであった水位ですが、桟橋から、強行を図って短パンで船に上がり切断したので助かりました。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

秋田県雄物川氾濫洪水速報

2017.07.23(14:22) 798



NEC_2142.jpg

秋田県雄物川が大洪水で大氾濫状況。

ものすごい赤い水とゴミ。

ただものではない。

こんなことは、漁師の先輩たちも知らないほどすごい氾濫。

僕らの漁港では被害はないですが、友達の船が2艘沈没してしまった。

自然の驚異には愚かな人間は手も足も出ないのが自然のおきてです。

NEC_2143.jpg

ゴミがいっぱい溜まっております。

NEC_2145.jpg

雄物川にかかる新橋の橋脚を見てください。

通常は足まで見えますがこの水位。

4メートルは水位が上がっていますのがわかります。

NEC_2144.jpg

NEC_2146.jpg

港の所も水位が上がって中に入っていけない状況。

☆ご注意

皆様にお願い。
絶対に野次馬根性で川には近づかないでください。
流されると自分では上がれません。
特に子供同伴は絶対やめてください。

水没している道路等は無理に車で行かないでください。途中で止まります。

写真を写そうとして道路に車を止めないでください。

命あってのものですよ!!!


追伸

しらさぎ親父の家は高台ですのでご安心ください。しかし、秋田市は冠水のため避難をしている皆さんもおります。
これ以上、被害が広がらないよう心から祈ります。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



  1. 1年ぶり。。。きつ~~!(08/06)
  2. のんびりと(07/30)
  3. 秋田県雄物川の傷跡(07/27)
  4. 秋田県雄物川氾濫洪水速報 2(07/23)
  5. 秋田県雄物川氾濫洪水速報(07/23)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ