タイトル画像

暑い~~っつい!

2017.07.11(21:27) 794

今日も暑かったですね。

秋田は30度はあったでしょう。

海は、涼しいでしょって?

頭はたしかですか?

もう、地獄、地獄ですよ。

まともに炎天下。




帽子は絶対必需品。

そして、ゴム合羽。

必殺、ダイエットスーツ。

ちなみに、上の画像は僕ではないよ~~!

残念でした。

1日海にいると、2キロぐらいは、簡単に痩せられますよ。

世の中の女子さんたち、いいでしょって!そんな甘いもんじゃ無いよ。

もう過酷そのもの。

そうそう、皆さんスキーとか、ボードやったことある?

終了したら、ブーツ脱ぎますよね。

あの時、あ~~す~~っといい気もちになりますよね(快感ってね)

それと同じ。

合羽を脱ぐと汗だくで上から下まで、あげくの果てには、パンツまでぐっちょぐっちょなんで、もうす~~というよりも、もう着たくなくなるほどの、気持ちよさ!!!!

ぐっちょぐっちょになった、合羽は炎天下に干すとものの、10分程度でかわく暑さですよ。

いいこと教えちゃいますね、漁作業していると合羽を脱ぐことができないので、バケツに海水をくんでカッパの上から何度もかけるんですよ。

もうこれが気持ち良くてね、やめられまっせん。。。

あ~~~誰か、メッシュのゴムがっぱ発明して~~~。

超売れますよ~~~。

なに~~~ゴアテックスがあるって、そのようなものは、我々には通用しませんから・・・・・

めった切り~~~(古いか~~)そのかた今ないしてる?????

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

過酷な労働

2017.07.09(07:00) 793

NEC_2124 (2)

7/8 夕暮れの日本海。

釣り人いっぱい。


九州地方では大雨で被害。

同じ、国なのにこんなにも違いがありすぎます。

これ以上被害が重ならないよう心からお祈りいたします。

秋田は恵まれていると思います。

でも、海っておだやかな時は人も心を和ませますが、いったん、牙をむくともう手が付けれません。

自然を商売にしている僕らは、その恵みに感謝を常にしなければなりません。

痛切に思う今日この頃です。

さて、

サンデー漁師の僕。

通常はお休み、でも、今日はアルバイト。

食べるためにはしょうがありません。

また、朝が早いです。ゆっくりですが、朝5時には勤務。漁師の僕は、朝はものすごく強いですよ。

アルバイトが予定では、10時半には終了の予定。

それから家に帰ってから一息もせず、バイツブ漁、海の状態が良ければいいのですが、昨日仕掛けてあるかごを引き上げます。

NEC_2117.jpg

昨日の画像ですが、この倍はとらないと、ママに生活費をあげれない今日この頃。

そして、漁から帰ってから、出荷。

バイツブは1か所1時間、2か所ですので、2時間、選別に約40分、出荷に1時間車の時間も含めて漁の時間は4時間の労働。

過酷ですが、好きな仕事で~~す。



朝、食事はパン1枚。アルバイト途中で、コンビニによって僕の好き豆パン1個。

よくそれででかい体、実は夕食が食べすぎているからだね。

しらさぎ親父は、永遠に不滅ですよ。

でも、弱音を吐かせていただければ、家に帰ってから晩酌は350のビール1杯でダウンです・・・・。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

いつもこうだといいよね~たわむれる僕

2017.07.08(16:19) 792

NEC_2118.jpg

もうだめだ、撤収から6日たちました。

今日の漁場はベタなぎ。

ツブ漁再開。

NEC_2119.jpg

350メートルの長さのロープにツブの籠が50個。

ロープを機械に付けて1つづつ巻き上げ作業。

海が凪だととっれもラク。

エサのおこぼれをとカモさんたちが船をとり囲んでいますネ。

単純作業ですが、もう、気の遠くなる世界。

カモメたちが、心のささえになってくれています。

ね、知ってる、カモねさん、みんな真っ白と思われますが、まだ、子供のカモメは、グレー色です。

その子たちに、エサのおこぼれえを投げるのですが、親たちの生存競争が激しく、子供でも容赦なく横取りするんですよ。

ひどくない?

僕はね、そうゆう大人のカモメたちにフェイントをかけて、そっちにはエサの魚の骨。

子供たちには、少しお肉のついた凝れエサを与えるんですが、学習能力があるんですね。

横取り合戦。

人間社会では考えれれない行動ですよね、

生存競争ってやつね。

僕はそのまた逆を考え、エサやるんですがひどい親カモメたちね。



さて、

もう6日間経ったんで、ツブは虫に食べられて、もうだめかと思ったんですが、食べられたのは、ほんの数個。

後は助かってくれていました。

よかった。

NEC_2117.jpg


日ごろの行いがいいのかな?

NEC_2121.jpg

これは2か所分です。すくない。

貝は選別が必要で、ヤドカリなどゴミも一緒に上がるので

NEC_2120.jpg

秘密兵器で選別。

すべて手作業。(これがいいかもね、)機械化のないしらさぎ丸)アナログがいいんですよ。

小さい粒と、ヤドカリなどは下の籠にまっしぐら。

さらに、僕らは、自家製用と、商品を選別して

(商品のでかツブ貝より、自家製のちいさなツブ貝の方がおいしいって知っている?でも子供はダメ、小さすぎて面倒ですので。

小さいのは、また海に帰します。

大きくなって、しらさぎの籠に戻ってきてネ。

ヤドカリは返したくないのですが、こいつらも、海の掃除屋さん。

NEC_2123.jpg

真ん中にヒョウ模様のがツブ貝の子供。

今はみなさんスマホでしょ、僕まだ携帯なんですよ、アナログの携帯画像で、ブログができています。

あしからず・・・・・・。。。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

包丁で刺された

2017.07.04(11:45) 791


じいちゃん、おなかになんか硬い所があるよ!

どうしたの?

あのね、じいちゃん、若い時に喧嘩をして、包丁で刺されたことがあるんだよ。

エ!!!!!

痛かった。

痛かったけど、そいつをぼこぼこにしやったよ!

大丈夫?

もう、大丈夫だよ。

だって、じいちゃん、漁師だから!

へ~~漁師って強いんだね!そうだよ。何にも怖い物ないだよ。

実は、今日、風呂に入っていて、孫たちがもっとちっちゃかったころ話。

だから、ゆうちゃん、喧嘩をするときは、包丁とか、棒とか物を使って喧嘩をするのは一番弱いものがするやりかただよ。


そのご、パパたちにじいちゃん、包丁で刺されたって?

エ。。。。。

その後、その話にはふれないパパたちであった。

若い時の事を知っているパパたち、触れないようにと思ったのかな?


ゆうちゃん、いつかはわかってほしい。

じいちゃん、お酒に勢いで嘘をついてしまったんだよ。

ゆうちゃん、男って、見栄っ張りなんでね、孫たちをぶるわせるため、虚偽をいちゃった。

本当はね、小学校の6年の時だったか、友達と海に行き、岩場から飛び込みして脇腹を強打し脇腹から真っ赤な血がでて少し裂けていて親に内緒で海に行ったので言えずじましで、たしか、帰り友達の腹巻で止血をして家に帰ってから、救急箱よりテープを持ってきて当時軟膏をつけて直した傷があったんですよね。それがちょうど、包丁で刺された傷に似ていることでね。

よくそんな古傷を見たもんだねってね。

そっか、ちょうど、風呂に入るとお腹にゆうちゃんの顔があったよね。

嘘はいけないですよね!

なんで、今頃そんなことふと思い出したのかはわかりませんが、心のどこかに悪いなって思っていたから今になっておもいだいたんだろって今日でした。

そんなことしないでも、この顔を見ると怖がられているのにね。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

孫への愛情

2017.07.03(20:04) 790



お熱が39度近く。

もう、寝たいって。

孫のあ~ちゃん。かわいそう!

しらさぎじいちゃん、何とかしてごはんを食べてもらいたくて?

あ~ちゃん、じいちゃん考えました。

あ~ちゃんの大好きな塩おにぎりを作って食べてもらおって!

あ~ちゃん、いらないって。

でもね、おにぎりを見た瞬間、おいしそうって。

NEC_2116.jpg

このグローブのような手から

NEC_2112.jpg

このちゃっちゃなおにぎり。

モコちゃんママ。

よく、そんなちっちゃなおにぎり出来るよね~~だって。

じいちゃん、手先が器用なんですヨ。

孫に食べてもらいたくてね。

だって、かわいいんだもの!

NEC_2115.jpg

そして、つぶ貝、むき身にして(これも、あ~ちゃんのリクエスト)

じいちゃん貝、おしいいって!

だろ~~。僕。

3個作った塩おにぎりと、貝を完食して

もう、座布団の上で寝てしましました。

明日は、元気になって幼稚園いけるといいね。

ボーイフレンドのケンちゃんさみしがっているみたいよ。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



  1. 暑い~~っつい!(07/11)
  2. 過酷な労働(07/09)
  3. いつもこうだといいよね~たわむれる僕(07/08)
  4. 包丁で刺された(07/04)
  5. 孫への愛情(07/03)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ