タイトル画像

いい日

2017.11.04(07:45) 818

11月連休、皆様いかがお過ごしですか?

僕は、相変わらずサンデー漁師で、今日は海にも行けるはずでしたが、川に川蟹を捕りに行ってきました。

漁獲量は、水が澄んできたため振るわず、もう、木々も冬支度で、葉っぱを落としちゃって、それが川に流れ込み、僕のカニかごが葉っぱだれけで、ものすごく重い。

おかげで、カニちゃんたち、はいる隙間がない。

これじゃかごに入らないよね。

お天気なのになんで海に行かないかって、誰か聞いていませんか?





実はね、今日、形見分けの日なんですよ?


NEC_2256.jpg

僕の釣りの友人が今年亡くなってしまってね、釣り具を僕にってね。

思い出の品なんで、本当は、使いたくないけど、だって、思い出してしましますからね。

一緒に、タイ釣りに、アジ釣りに、ましては、一晩かかりでの川でスズキ釣りによくいったね。

1匹釣れるたびに、あ~~おもしれ~なとか、船頭さんがいいから釣れるねってよく言ってもらいました。

僕とはね、12歳くらいは年上だけど、対等に話しかけてくれたよね。

たのしい思い出でした。

電動リール、釣竿、ルアーは、僕がこれいいよっていった物。

大切に使わせていただきます。本当は、しまっておきたいとこだけど、しまっておくと、逆に怒られるよね!


なにか、いい日になりました。




さて~~。

最近、夜になると、晩酌なんですけど、帰ってすぐ、疲れているですね。

あま~~ィ物が、急に欲しくなってきています。

そう、秋の夜長、太るよね~~チョコとか、アイス、子供と同じ。

たま~~に孫たちが食べている、棒アイスを、食べていますと、孫たちのバっシングの嵐、そして、ママたちにすぐさま、チクリ!!!

あ~~爺ちゃんアイス食べている~~ね~~ママと。

そして、僕、ママたちから怒られる日々。 わりにあいませんよね。 ま、いいのですが!


へ~~~お前たち、いいものがあるんだとね~~。


ブロトモの、真田園さんより、今年最後のぶどうをいただきました。

NEC_2258.jpg

エ、ゴールデンナイヤという銘柄。

ブドウっていくつ品種があるの?

見た目では、キャンベル、いや、ちょっと違う?にてるけど、色が違う。

NEC_2259.jpg

袋を、開けると、あま~~い上品な香り。ブドウ白ワインの甘口の香り。(表現下手だよね)

金に光ってね、だってゴールデンだよ。関係ないよね。

ブドウさんが早く食べてみて~~っていっていますので。

NEC_2260.jpg

一粒じゃすみませんよ、写真は嘘つきません、ブドウを食べたところの房には、取ったあかしが。。。。

そう、あま~くてちゅっとすったらもう、やみつきになってしまい十数個もいただいてから、写真撮り。

順番が違いました。真田園さん失礼しました。

だって、お砂糖みたいに、甘くておいしんだもの。


孫たちには、まだ内緒ですが。

そして、ママが孫たちの前で、

「そう、真田園さんから、ブドウ届いているよ!また、あんた、電話で食べたいっていったんたんでしょ」

また、ここで、僕、悪者。。。

「言ってないよ。ただ、先日はありがとうっていっただけだよ」

「ホント?」

ね~~真田園さん、承認に立って。僕、孫たちのアイス事件以来、信頼性がなくなっていますから!


ということで、孫たちに、ブドウが来てるってばれて、そのあとは、人房ずつ持って行ったもんだから、ママたちに孫たちが逆に怒られ

「そんなに、もってくるんるんじゃないの!みんなで仲良く、一つ、食べてから(怒)」

僕はそれを見ていて、ほう~~~ら。

ざま~~見ろ。

怒られてる~~って。。。

その、拍子に乗っていると。

ママたちから。じいちゃん、「ごはん前に、食べさすんでないよ!」


「は~~い」

あれ~~僕がまた悪者。

僕、一言もいっていないんだのにね~~。わりに会いませんが、ま、ここは心の広いじいちゃんだから、心の底にそっとしまっておき、もうすぐクリスマス。

その時の予算、すこし削ってやろか!!!



あ、真田園さん、まだ、お礼言っていませんでした。


2か月間ですか、今年も、終わりましたね。ブログ拝見し、コメントも書かず、読み逃げ。

でも、お忙しいですからね。まずは、ゆっくり休養され、お体いたわってくださいネ。

旦那様は、販売は終わっても、これからハウスの後片付け。まだまだ、終わりませんが、一日、やれる範囲でお仕事なさってください。どうぞ、お体いたわってください。


本当に、あま~~い香り高い、本物のブドウ、しらさぎ家でいただきました。

いい日になりました。ありがとうございました。

こんとき、ふと思いだす曲が、いい日旅立ち、よかったら、検索して聞いて見て!

百恵ちゃん、僕とほとんど同じくらいの歳もう一回、カンバックしてくれないかな?

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

漁師って楽しいよ~

2017.11.01(20:32) 817




僕ら小規模漁師にとってね、とってもうれいいことが、狙ったお魚がかかった時で~~す。

今の季節は台風と冬に向かっての海のシケで出船できない日々が続きます。

それでも、先日ね、僕がというより、しらさぎ家で、お酒をみんなで飲んでいる時ね、ね~~そろそろ、タイのお刺身食べたいよね~~って言っていたので、そうだね~~じゃ、海がいい時に網をかけるねって・・・。

ちょうど、台風が明日には来るかもの前日に網を夕方かけようと、船を出したら、やはりみんな考えることが同じなのかいたる所に網が掛かっているじゃないですか。

ああ~~~もう大変。

僕がかけようとしている場所にはもう、先輩漁師の網が・・・。

あ~~ここにも。

あ~~ここにも。。。。。


仕方なく、ずっと船を走らせ、僕らの漁場のすれすれのところがやっと空いていたので、そこに網をかけました。

魚探を見て、水深を見て、よしここだ!!!

後は明日??????

もう、日没、全速で帰るも、河口に来るまでにはもう、あたりが薄暗くなってしましました。

めったの全速で船を走らせませんが(燃料のガソリンがかかるため)しょうがありません。


そして、あくる日、かかっているかな?

って行くまでが、楽しみ。

風がかなりありましたが、これでも、薄暗いうちに出船。

風がありすぎ、一回で、網の旗をつかめず、もう一回。

船を立てて、操船をしながら、網上げ作業、僕ら刺し網漁師は、この作業を一人で行います。

誰か船の操船してくれる人がいたら、ラクなんですがね。


あ~~赤い物、まだ、生きています。少し前に網にかかった赤い鯛。

それも、食べごろサイズ。

40センチぐらい。

1枚、また1枚。

計4枚とほか、アジ軍団と最後の網に上の写真のもありました、大鯛と大ヒラメ。

ね、魚箱からしっぽが出ています。

重さは、どちらも3キロちょっとですが、水分分を差し引いて3キロ。

ちょうど値段が高いサイズ。

本当は、出荷する予定はなかったのですが、食べごろサイズ鯛が4枚とアジ軍団と、エサに使うサバ軍団があったため、出荷することに。

お魚たち、家に帰ってから、頭を切って、鱗はがしての作業が全部僕の為、港についてから、船の上で処理。

ママに怒られないで、鱗はトバし放題。

水で流せばOK。

誰のも文句は言わせませんが、面倒くさ~~い。

お隣に配って、また近所に配って、みんな助かる~~って言ってくださいます。

でも、僕は正直、面倒なのでお配りいたします。

お魚、買うと結構高いからね。

でも、僕はお配りするとものすごく助かりますけど。。。。

僕、網って正直嫌いです。

こんなお魚釣り竿にかかったらヒキ味、最高だよね。

でも、生活のためしょうがありませんがね。

狙ったお魚が掛かりのが、僕ら漁師にとって一番楽しいことでした。

最後に、お魚食べたかったらね、僕に近所に引っ越しして来てね。うまくいけばおすそ分けできるかもね!


漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

釣りクーラー修理(PP樹脂)

2017.10.10(17:07) 816

釣りクーラー劣化の為破損。

もう、大変。

昨日ネットでクーラー探しました。

高い、ママにもお金ちょうだいとも言えず・・・・・・トほほ!!!

2万円ほどします。

以前、かれこれもう5年も使い続けて愛着のある僕のクーラーもう、太陽光線で劣化が激しく白くなりました。

もう、買い時はわかるんですが、どうしても愛着あります。

また、僕、力があるので、80リットルクーラー、ひょいっとクーラーを両手でもって桟橋の上にあげたとたん、クーラーも角が桟橋の角にある、柱に接触。

バキ・・・・・鈍い音。

あ・・・・・!!!

もう遅い。

底が~~~底が・・・・・壊れました・・・・・・ガク・・・・・・!!!!!

過去記事で安物のクーラーを改造氷が解けないようにと・・・釣りクーラー改造(クリックしてみてください。)この記事は平成12年8月に書いた記事。

皆様に人気のあった記事でした。(ご覧いただきありがとうございました)

最近のクーラーの素材知ってる?

そう、PP樹脂(ポリプロペレン樹脂)(学があるよね僕・・・・エヘン!!)

このPP樹脂もう、やっかな代物、接着剤がつかない。。。!

僕は、明日から漁ができない。

漁が出来なければママに怒られる?そんなママではありませんが・・・怖い・・・。

ネットを検索してみましたが、接着剤はあるんですが、非常に高価。

すぐにはきません。

150リットルの大型クーラーはあるのですが、80リットルは、ちょうど使い勝手よく、漁の時には常にもっていくクーラー。

大は小を兼ねないのが、しらさぎ流。

半日考えましたが答えが出ませんでした。

ポ・・・ポ======ぽ~~~ん。ひらめいた~~~~。一休さんみたい!

NEC_2252.jpg

これこれ、100均で買ったヒートガン。

そっか、でも、つかないPP樹脂。

そっか。

修理した形はかっこ悪くても、使えればいい。

あ・・・・・。

あいてのPP樹脂も溶かせば付く・・・

NEC_2251.jpg

漁師小屋はドラえもんポケット、何でもあるのよ~~>

バーナーであぶってクーラーの破損部分表面を溶かして、
NEC_2249.jpg

こんな感じ。

も一か所

NEC_2250.jpg

ま、あまりいい出来ではありませんが、がっちりついています。

こんなに、クーラー表面が5年も使い続けると表面が劣化しPP素材の粘りがなくなって、ちょこっとぶつけるとすぐ破損しちゃいます。

また壊れたら修理しますが、今度は、ママに相談できますね。

ここまで使ってのですが、もう限界で・・・・お願いしますと敬語を言って・・・・三つ指ついて。

ネ、ね 、よく考えてみると、商売道具だよね。なんで、僕、伺いを立てるのに敬語・・・・それっておかしくない?

ま、しらさぎ家の大蔵省ね、しかた無いよね~~~。。。

世の、ご主人様たち、あきらめた方が、家庭円満ですよね~~。

結婚するまでは、かわいいママでしたが、あれから数十年・・・女は恐るべし

追伸

ママ、サンダル直したよ。
NEC_2254.jpg

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

ご苦労と感謝

2017.09.30(21:00) 815




感 謝


さて~~皆様今日は気合いを入れて記事をかきますので、最後までお読みくださいね。

上の写真ですが、お魚名前はもちろんスズキって言うお魚ですが、何キロ釣ったのでしょうか?

ヒントは、このいつも僕が愛用しているクーラーは80リットルクーラーです。

出荷寸前ですので、氷ははいっていません。

答えは43.2キロ。けして多くない数字ですが僕にとっては、苦労して釣った数字、生涯心に残る思いで数字になりました。

どうしてって? それはこれからお答え致します。

そして?

sn3.jpg

ブロトモさんのぶどう園をされている真田園さんより、毎年楽しみにしております、集大成の作品を届けていただきました。

真田園さん、いつもありがとうございます。

sn1.jpg sn2.jpg

孫のあ~~ちゃんは大喜び。

sn4.jpg

僕の思い出のナイヤガラ。

sn7.jpg

大粒のご贈答用の ナガノパープル・安芸クイーン・シャインマスカット・レッドナイヤ・サニールージュ・ハニーシードレス。

何カラット?もう、輝いてる宝石以上です。


皆様、知ってる?

どれほどの苦労すれは、このような作品ができるのかって。

sn8.jpg sn9.jpg sn11.jpg
sn10.jpg sn12.jpg sn13.jpg


少し僕に言わせてください。

僕らはね、お金を払えば高いブドウを購入することはできますが食べてしまえば、あ~~おいしかったって終わりますよね。

あ~~終わってはダメ~~~絶対ダメ・・・・・・いろんなものの考え方もあるでしょうけど、どうやったらこんなおいしいブドウができるのかなって考えるのもいいんじゃない?なに~~めんどくさいって、何を言っていますかそんなことをいっているようじゃ、君はそこで終わりだよ!

生産者の苦労は半端じゃないよ。

ちょっと見てよ、ねってば?

真田園さんのホームページ真田園ホームページのボタンは「ぶどうの日々」クリックされてください。

真冬の12月より枝切りの選定開始して、肥料をやったり、はたまた、花が咲いたら受粉作業そして、このような大粒のブドウを作るための、ブドウのの赤ちゃんが出来るとその実を欠いて1房に何粒つけるかっていう気の遠くなる作業。もう、僕にははっきり言って無理。

はたまた、今度は台風対策、雨対策もう、毎日が皆様においしいブドウを提供するために、毎日、毎日見回り、作業、もう、食べてくれるお客様の笑顔が見たいから、家庭を犠牲にしても、この子らを育てるご苦労、されているから、こんなにおいしいブドウをいたでけるのですよ。

皆様・・・・・・・。

僕は泣けてきます。

そして、真田園さんの奥様もすごい!

旦那さんの作品を自分の最初は趣味であったブログだと思いますが、今はね、日本中配信、ましては世界中に配信しております。

ひとえに、真田園のブドウのおいしさを、いろんな方に食べていただきたくて寝る時間も惜しんで、パソコンで配信し、ましては、この忙しい時期、普通だったらコメントは、拒否するところ、皆さんにお答えしその奥ゆかしさ、僕にはマネできません。

なにが言いたいかって言っていませんか?


そう、お答えいたします。


ご苦労ですよ。

そして、常に、勉強と発想です。

僕も、人に言えない苦労していますよ。

だから、

NEC_2223.jpg

43キロも2時間半くらいで釣ってしまうんですよ。

1匹ずつですよ。

今回はすべてキャスティング(投げて釣る方法)

通常は、釣竿を船に固定し船の左右に2本でのエンジンでのトローリング釣りで、GPSと魚探を見ながらの操業。

魚が掛かれば、釣竿が曲がり後は、電動リールで巻き上げし、網でかかった魚を取り込んでナイフで血抜き処理をし後は氷水の入ったクーラー入れ作業終了てな感じですが、今回はすべてが自分で投げて巻いて魚が掛かれば自分の力でリールを巻いて網掛けという投げ釣り、タダリールを巻く時もあれば、常に竿を動かし疑似餌を動かし小魚に見せる釣り方を、その2時間半ずっと行っています。
なので、手首は悲鳴、腕はもう棒のようになって最後には握力さえもなくなるほど過酷ですが、魚が掛かる時間帯はほんのわずか、その際に僕らは休むことは、収入がなくなること。
釣りの方は1本釣り上げるために努力をされていますが、僕ら漁師は、1本じゃごはんを食べれません。
そんなときは、なんで漁師になったんだと思うときも多々ありますが、自分で好きで入った道、後戻りは到底できません。

漁具のほとんどは手作り、疑似餌は市販のものを使いますが、そのままでは使用せずすべて経験からの発想で使用。

そんな感じで苦労と呼べるのかどうかわかりませんが・・・・・・。僕だって。


だって、家族がいるし、ましては、かわいい孫たちがじいちゃんも帰りを待っていてくれるんだもの。

そして、じいちゃんが捕ってきたお魚をおいしい、おいしいって食べてくれる顔を見ているだけで、この過酷な釣り、夏でも合羽を着ての過酷な網作業も耐えれると思います。

見てください。あ~~ちゃんの真田園さんからの贈り物の笑顔。sn14.jpg sn15.jpg
sn16.jpg

このブドウを食べている姿。
決して、笑ってって言ってとっている写真ではありません。
あ~~ちゃんの素の顔です。

僕だってスズキ1本売れば、ぶどうを購入できますが、そうでないんです。
しらさぎ家では、ブドウはみんなに絶対買ってくるなって言っています。それはね、本当のブドウのおいしさと感謝をしらさぎ家のみんなに知ってもらいたいから、お魚と同じ、苦労して捕って来た、また、苦労して1年間かかってそれも、秋田と、長野県塩尻市より、頂く本場物のおいしさをしってもらいたいからこそ、数年前よりそのようにしています。

長くなりましたが、僕の言いたいことは、皆さんすべての生きている物に感謝をし、頂いてください。

僕の家は宗教はまったく関係ないですが、子供らには自分の子供も含め、孫たちもましては息子のお嫁さんもみんなにそのように教え大勢な家族ですが、みんなでごはん食べる時には会話し、時には息子であろうが女房であろうが対立し、笑い、酔っぱらい楽しい食卓でみんなうっぷん話をし、家族の食卓をしています。

会話のない食事されているご家庭が多いように聞いていますが、それは絶対やめた方がいいと思いますよ。

食事は、みんなで、おいしくないものもみんなで食べると、おいしく感じますよ。

あ・・・・余計なことを言ってママにまた、怒られますね。


みなさん、感謝、感謝の気持ちはわすれないでくださいね。

最後になりましたが、真田園さん、本当に、本当にありがとうございました。

作品を、大切のおいしく食べさせていただきますね。

ご主人、ご家族、スタッフの方々にみちのく秋田のじいちゃんがありがとうって言っていたとどうぞお伝えくださいネ。

そして、最後までお読みいただいた皆様に感謝いたします。ありがとうございました。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

いいでしょ~~

2017.09.26(21:14) 814



普通の鯛じゃないですよ!

スズキの1本釣りで久々に掛ったルアー(疑似餌)にヒットした鯛です。

エ、普通のマダイじゃないって、違うってトローリングで釣った鯛。

いやはや、3年ぶりぐらい釣っていないと思います。

そこで、普段は、市場に出しますが、こんなおめでたい鯛は、しらさぎ家で、それもみんなでいただきことにしました。

いいでしょ~~~!

あげないよ!しらさぎ家のごはんですよ。だ~~~メ!!!

お刺身でしょ。

酒蒸し。

焼き物。

うしお汁。

何でも出来るサイズ。

60センチくらいかな。

ちょうど食べごろサイズで~~す。

さて~~

今日の一杯は?

NEC_2219.jpg

そう、フグの鷹の爪入りみりん干し。

日本酒に最高。

甘くてちょっとピリッと。

でも、早く食べないと、狙って入り奴らがしらさぎ家にはたくさんいる。

あ~~~後ろから手が????

取られました。息子に、モコちゃんにも???生存競争まっただなかです。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



  1. いい日(11/04)
  2. 漁師って楽しいよ~(11/01)
  3. 釣りクーラー修理(PP樹脂)(10/10)
  4. ご苦労と感謝(09/30)
  5. いいでしょ~~(09/26)
次のページ
次のページ