ウオンテッド

漁師しらさぎ親父、激痛に耐えること、「6時間。」

ものすごく痛い。激痛・・・・激痛とはこのことか?

刺さるような痛み。もう、手を切断して??。

漁師、不覚だった。

ツブ、漁のあと、籠に入っていた、さかなの背びれのとげをカットしようとしたら、一瞬のすきをやられてしまった。

すぐさま、血を口で吸うが、一瞬のうちに痛みと腫れが生じた。




P1000056.jpg         P1000057.jpg

上の写真、僕のグローブみたいな手、下の写真、右手、通常のお手て。

まるで、赤ちゃんの手。

必ず、捕まえて、ここまでした奴を、食ってやる!

ただに、しておかないから!

激痛のため、一人部屋に行き、氷水に手をつけ手の感覚をなくし、歯をくいしばって耐えるだけ。

意地をはって、医者なんか言った手前、痛みに、夕ご飯も食えず。


okoze1.jpg

こいつが、犯人です。

氏名は、オコゼ。ふてぶてしい面構え。前科、100犯。全国各地に出没。

背びれに猛毒。

食べれば、美味。

でも、刺されると、こうなります。

今回で、2度目なんですけど、こんなのは、はじめて

前回は、一箇所、痛いのは、1時間程度。

でも、今回は5箇所。指。人差し指2箇所、中指2箇所、薬指1箇所。

今日、浜にいったら、先輩漁師さんみんなこいつのえじきになってるそうです。

長老漁師さん(81歳)から、こうなったら、昔はツゲの木?をいぶして手にあてて、なおしたそうです。

すると、痛み、腫れが一瞬のうちになおるそうです。

ほんとかな?。

今日は、まだ、かなり腫れているが、痛みなく指がまがりますので、ブログをかきました。(根性でね)

みなさん、気おつけてね。

じゃ、また

Theme: こんな事がありました!
Genre: ブログ

Comment

  • しらさぎ
  • URL
titomam さんへ

御心配掛けました。
やさしいコメントありがたいです。

やはり、旦那さんもですか。ホヤのようにですか?
僕よりひどかったんですね。
今でも、飲み薬を飲んでおられるんですか?
薬もきらい、医者なんかもっと嫌いです。笑ってください。こんな僕。
漁師は、みんな経験してるんですね。
親方にいわれました。これも経験だって。実は親方もアカエイを含め3~4回ほどだって。(泣いたみたいよ)

こんどは、お医者さんに我慢して行ってきます。
とっても、痛い経験でした。

  • しらさぎ
  • URL
すんちさんへ

いつもコメントありがとうございます。
ご心配かけてます。
なんとか、激痛はなくなりましたが、まだ腫れています。
野球とってもすばらい試合でした。いとこさんからのコメント確かに承りました。ありがとうございます。
また、就職、自衛隊ですか。日本の表舞台に立つお仕事ですね。ゆっくり考えて悔いのないよう決めてください。
僕の手の痛みなんて、君たちの努力からすると「への河童」(どっかの柔道家)なんともないです。(笑)
でも、激痛でした。
医者ぎらいなんとかしなければね。

大変でしたね・・・

かなり腫れていますねv-356

オコゼ、うちの父さんも何度かやられました。
ホヤのほうに腕まで腫れましたよ!
それ以来、常に痛み止め(飲み薬)を常用しています。
とりあえずは薬を飲んで痛みを抑えるといいみたいですよ。

近所の病院では、「オコゼにやられた!!」と駆け込むと、点滴をして解毒してくれるんですよ。
何度かお世話になりました(笑)

お大事にしてくださいね♪

  • すんち
  • URL

手が痛々しいです。。しらさぎさん、大丈夫ですか?すごい腫れですね…。漁の危険は高波…くらいしか知識のない私ですが、魚にまで危険があるなんてびっくりです。本当に、大事にして下さいね。心配です。遅れてしまいましたが、野球応援ありがとうございました。いとこにしらさぎさんのこと話したら、「この経験をむだにしないで頑張ります」って伝言預かりました。あの予選のお陰で、自衛隊から就職のお話を頂いたようです。将来何になるにしても、しらさぎさんが言ってくれたように悔しさと努力を生かして頑張ってくれると思います。

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。