タイトル画像

スポンサーサイト

--.--.--(--:--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



スポンサー広告 トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]
タイトル画像

サンデー漁師のつらい所

2016.05.16(19:23) 763

こんにちわ~~!

そう、サンデー漁師のつらい所ですがどうしても・・・。

そう、昨日ですが、(5月15日)日曜日の事、やませ(僕らのところでは、東の風の事)が13~15メートルの風が朝の8時くらいからとんでもなく吹いてきました。

ま、前日に今はバイツブという、貝を捕っていますが、まだ、漁やっている方は少なく高値がつくさなか、僕は、その高値を狙って、前日に、仕掛けをエサをつけて、海につけておきましたが~~~~??

あくる日、日曜日サンデー漁師の出漁。

朝、港に行くと、東の風が多少強かったんですが出漁。

2か所仕掛けをかけていましたが、最初は、このぐらいの風漁師ではなんのその、ゆっくり時間をかけてきちんと整理しながらツブ縄と言いますが、(全長450メートル)回収し、カッパを着てるんで熱く、のどがカラカラ。

水分補給と一服。

と、途端に・・・・風・・・・・白い波・・・・・・突風!!!!

え~~~~~~ちょっと待った!

なにこの風、お天気予報だと、朝の9時くらいから風が強くなってくる予定・・・気象庁何やってるの????

今は、午前8時ごろ、おかしいだろ!

沖に出ている漁師は、速攻で港に直行ですが、僕しらさぎは、危険を承知で、仕掛けを回収。

ご~~ゴ~~って風が強く、間違えなく、風速14~15メーターはあると思います。

強いときは16メートル白い波と、風、もう、途中で、ロープを切って帰ろうと何度、思ったやら。

でも、先日買ったなばっかりのロープとたくさんお金をかけて一冬かかって作成したツブかご。

捨てるわけにはいかない僕。

でもね、過去に、親方からとんでもない風で川でカニかごご上げた経験があって、もう、死ぬかと思った経験があるからこそ、できた荒業。

だまってると転覆な状況。。。

船に前進のギヤを入れて、少しアクセルを開けていないと、風で戻される状況。

僕は、前しか見るしかなく、そのうち大きな波が、崩れてくる状況、ありえない話ですが、ここは、オホーツク海の蟹漁ってな感じで、船首より、海水侵入。

どす~~ん、(船がたたきつけられ)波が甲板にバシャ~~って何回も何回も入ってきてもう、無理、命あってのものだねと、なんかい思ったか???

で、でも、でも、あの時の親方のとんでもない修行があったから、あと少し、波よ~~~海の、神よ~~、俺に味方してくれ~~。

いつもいます、海に出ると信じられるものは、自分だけ・・・・・・・!

誰も助けてくれない!

誰も助けてくれないからこそ、相棒は僕のしらさぎ丸。

だから、だから、いつもメンテメンテナンスをして、こんな時に備えます。

今の若い方は、ぶっ殺しやるとか簡単に言うけど、人に生き死には簡単にいうものではありません。

ね、ね、ましては、若い命を絶ってしますかた、生きなきゃ、生きていれば必ずいいことが。

だから、だから、僕はこんな状況でも、孫たちが待っているし、そして家族が、たくさんの家族が家で待っているので、あきらめちゃダメなんですよ、だから、生きるって気持ちだけで、こんな時も漁をやっているんですよ。

いや~~~、熱血しらさぎ親父の独り言ですが、仕事は命を掛けますよ。

すみません、僕って、海と、漁師が大好き。


帰りは、ゆっくり帰りましたが、波が高くバシャって船のキャビンにも波がかかり走れない状況でも、何とかして寄港。


長くなりましたところで~~~~?



今日は、


NEC_1898.jpg

売り物にならない、ツブ貝でバター炒め

ちょっとこれじゃっと思い

NEC_1899.jpg

赤ワインとツブ貝

合うね~~~


で、ごはんのおかずは


NEC_1897.jpg

舌平目のムニエル(一人でこの大きさ6枚は食べます)贅沢って・・・

そんなことありません、これが、僕のうちの生活。。。。

危険だからこそ、自然の恵が最高、ありがたく、ありがたくいただくのです。命を・・・・。


そして

NEC_1896.jpg

カレイと、アイナメのお刺身。


そして、親方から、こんなお褒めの言葉が


お前な~~根性でツブかご上げてきたな!

でかしたな。

よくやったと、・・・・・

しばらく、船で腰が抜けたような感じで、疲れて休んでいました。

みなさん、こんな時は、非常に危険きわまり無いので、出船しないように・・・

サンデー漁師のつらいとこでした。

バカだよね~~僕って命あってのものだねですね・・・・。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



<<イイダコ漁終わっちゃった | ホームへ | 船・甲板FRP作業「青空と海」・・・?>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sirasagi1.blog63.fc2.com/tb.php/763-d52518cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。