タイトル画像

真田園さん、ありがとうございます

2015.12.20(16:30) 744

NEC_1750.jpg NEC_1753.jpg
NEC_1760.jpg

ありのままで~

ブログ友達真田園さんからクリスマスプレゼントをいただきました。

毎年、心温まるプレゼント本当にありがとうございます。

しらさぎ家を代表しましてお礼申し上げます。

NEC_1753.jpg

あ~ちゃんがクリスマスカードを見て「すご~~い、きれい~~」って言って

そして、真田園さんにあ~ちゃんがお話を?

むか~~し、むかし、あここり、あるここり、ゆわり、いささんで・・・ありがとう、って!

自分で勝手に作り話を作って最後には、「ありがとう」って。

通訳できません。絵本の昔話とお礼がごっちゃになって何回も、何回も繰り返しお礼を言っていました。

NEC_1752.jpg

クリスマスカードには心温まる、お言葉。

本当にみんな帰ってきたら、びっくりすると思います。

真田園さんには僕いつも思います。こんな素敵メッセ―ジをいただきながら、僕って筆不精で送ることができません。
モコに頼んでも、だめ~って。カードは字が汚くても、心がこもっていればいいと思うよ!!って。
そうかもしれませんが、僕のポリシーがね~~ちょっとね。。。

NEC_1726.jpg NEC_1727.jpg

ね~じいたん。早く~~てば!

NEC_1729.jpg

あれ~~すご~~い。

NEC_1731.jpg

なに~~???

ちょとまって~~あ~ちゃん!

NEC_1732.jpg

すご~~い!

待っててば~~!

一向に待ってくれない、あ~~ちゃん。。。

NEC_1733.jpg

すご~~い。プレゼント。

NEC_1734.jpg

箱のなかはぎっしりと。
隙間がありません。


NEC_1735.jpg NEC_1736.jpg NEC_1737.jpg NEC_1741.jpg NEC_1739.jpg NEC_1740.jpg NEC_1741.jpg NEC_1743.jpg NEC_1738.jpg

漬物でしょ、ワインでしょ、かりんとうでしょ、ジュース、そして、節分用のおまめかな?

昨年いただいた、大豆と青豆ものすごくおいしかったんですが、1番、2番目の孫ゆうちゃんとあ~ちゃん、豆が大好き。
じいちゃんも大好き。
節分の前に無くなってしまうかも。
開けないように、開けないようにしなくちゃね。

そして、そして、申し訳ないんですが待ちに待った、あれ~~

WAIN・・・ワイン塩尻産の真田園さんが作ったわ~~イン。。。

NEC_1756.jpg

は~~く、頂きたい。

でも~~ママから「マテ~~~」!

は~~い。 でも、少しくらいだったらね~~?

だめ~~!!!

クリスマスのとき。。。

そして、超びっくりしたのは?
赤~~い袋?

NEC_1746.jpg

干しぶどう。

NEC_1746.jpg

ヘネスコールだそうです。

ずっと、真田園さんのたのしいブログで拝見しておりまして、いつか、出来ることだったら食べてみたいって思っていた
★ぶどう。

神様は、いるんですね。

願をかなえていただきました。

ママも言っていました。ツル付きの☆ぶどう。芸術だね

赤い袋にこっそりと、そして輝いていました。

3つほど袋の中にこぼれていましたので、こっそりといただいた瞬間、エ~~。

干しブドウってこんなにおいしかったっけ。

そして、ファギーちゃん足跡をしのばせて、ぱくって。

食べちゃった

ファギーは、いつもなんですが、初めて見るものには警戒心がありすぎのわんこ。

なのに?なんの迷いもせず・・・・。

パクっと!

3っつしかないやつ。それも2つも

ファギーって言って怒ったら、ママに逆に怒られちゃいました。

あ~~~もう・・・・。

おいしいものはわかるんですね。家の天敵、(竹藪に連れて行くよ!)

行くのは、お前だっていう目で見ていました。

NEC_1748.jpg

僕は、一人さみしく、楽しみにしている地元新聞(真田園さんから送っていただいた市民タイムズ)を読んでいると、超小憎たらしいファギーが乗っ取り。

NEC_1754.jpg
NEC_1755.jpg

読めないだろ!ファギー!

そんなのかんけいないって!

もう、はやらないって、ふぁぎー。

今は、安心してください。座ってますよですよね、ファギー。。。だと。

真田園さん、心温まるプレゼントをいただきまして、本当に本当にありがとうございました。
僕なんかいつも、つたないものしかお送りできず恐縮しております。

クリスマスと大みそかと、お正月と節分がぎっしり詰まった贈り物、そして、真田園さんの愛情がたっぷり、そして旦那様、娘さんたち英ちゃん、瞬ちゃん、ゆずちゃん、かえでちゃん、ぱんちゃんそしていっちゃん、それからおばあちゃん、それから、娘さんたちの若旦那さんたち、そして、そして絶対に忘れない、サスケ、みんなみんな、ありがとう。

真田園さん、寒くなってきましたが、(今年は暖冬です)寒暖の差が激しくなってきています。
皆様お体ご自愛されてくださいね。(文章になっていませんネ)

そして、ブログご覧の皆様も健康第一です。
風邪なんかひかないでね。
外から帰ったら、うがい手洗い、そして、体にはアルコール消毒で乗り切ってくださいネ。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



<<笑える話・モコの爆弾発言その①しらさぎ家 | ホームへ | 我が家に死角が>>
コメント
v-290sanadaenさんへ

> こんばんは。

おはようございます。お返事遅くなりました。

> 今日は、お電話いただきありがとうございました。
> 久しぶりに温泉に出かけていました。
> 出先からのお電話で、ゆっくりお話しできず、すみませんでした。
> ブログ見るの楽しみに帰ってきました。

お電話早い時間にしましたが、出られませんでしたので、お忙しい日々を送っていらっしゃるんだと思っておりました。
かえってお電話いただきすみませんでした。携帯でしたんでお電話代かかりますので・・・。


>
> あ~ちゃん、お話ありがとうね。
> 大きくなったね、そして益々可愛くなったね!

ありがとうございます。
あ~ちゃんね、さすが女の子です。お茶目になって、真田園さんとお話ししようって言ったんですが、2回目のコールの時は寝ていました。


>
> あ~ちゃんの好きそうなお菓子がなくてごめんね。

大丈夫。あの子が好きなものいっぱい入っておりましたよ。
おまめでしょ。栗でしょ。


>
> あやみどり(塩尻ブランド大豆です)
> 煮豆にして食べさせてあげてください。
> 家の孫たちも大好きです。
> 味はつけなくても、ほんのり甘くて美味しいです。

まだ、開封していませんが、了解しました。教えていただきありがとうございます。
そうやって食べるのですね。このまま食べていたと思います。
秋田弁で豆が好きな子はまめになると言いますが元気いっぱいです。というか、すぎます。

>
> お疲れのところ、早速ブログUPありがとうございます。
> 照れくさいで~す。

感動は、すぐさま書かないと年ですから・・・・。


> 今年もサンタクロース、下手ッピ~な字でしたね!
> ありがとう~、分かってくださり***
> 心がこもっていれば!ですよね~

ちゃう、違いますって、お上手ですよね。あったかい文字、伝わってきました。
僕はそうはいきませんヨ~~。女性の文字っていいですよね~~。

>
> それにしても、こんなに喜んでいただけてとても嬉しいです。
> 心温まるお礼のブログ記事、ありがとうございました。

うれしいに決まっていますって。毎年、送っていただいて僕って幸せものです。
記事は、感動をどう伝えたらいいのか、まだ、僕はわかっていませんですが、思考錯誤して書かせていただきました。
たった、あのぐらい書くのに、あ~~でもない、こうでもないって4時間くらいかかっております。へたくそですね。
感動もし伝わっていないのであれば、本当に申し訳ないですが、あの記事のの数十倍お礼が言いたいです。

>
> コメントが上手くできなくてすみません。
> また、眼のパッチリの時にコメントしま~す。
> おやすみなさ~い***

了解しました。お休み前の貴重な時間にコメいただき、ありがとうございました。
もう、朝の7時です、仕事にいってきます。
【2015/12/22 06:59】 | しらさぎ #- | [edit]
こんばんは。
今日は、お電話いただきありがとうございました。
久しぶりに温泉に出かけていました。
出先からのお電話で、ゆっくりお話しできず、すみませんでした。
ブログ見るの楽しみに帰ってきました。

あ~ちゃん、お話ありがとうね。
大きくなったね、そして益々可愛くなったね!

あ~ちゃんの好きそうなお菓子がなくてごめんね。

あやみどり(塩尻ブランド大豆です)
煮豆にして食べさせてあげてください。
家の孫たちも大好きです。
味はつけなくても、ほんのり甘くて美味しいです。

お疲れのところ、早速ブログUPありがとうございます。
照れくさいで~す。
今年もサンタクロース、下手ッピ~な字でしたね!
ありがとう~、分かってくださり***
心がこもっていれば!ですよね~

それにしても、こんなに喜んでいただけてとても嬉しいです。
心温まるお礼のブログ記事、ありがとうございました。

コメントが上手くできなくてすみません。
また、眼のパッチリの時にコメントしま~す。
おやすみなさ~い***

【2015/12/20 22:51】 | sanadaen #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sirasagi1.blog63.fc2.com/tb.php/744-e4175615
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)