タイトル画像

相棒、久しぶりだね(ラインホーラ―)!

2015.07.05(05:48) 716



ご無沙汰してました。

あ!!頂いたコメント返信も書かず、ゴメン!

必ず、書きます。さぼちゃったよ~~!

ねね、いいこと書いてあるんでスルーしないで!

さて~~、この画像、僕らの商売道具の網巻器(ネットローラーとか、ラインホーら―とかいいます)これが無いと、網作業できません。

でもね、昔は、こんな道具が無かったんで、手で、網を力ずくで回収していたんですよ。

大先輩たち、すごい剛腕も持ち主。

僕は、か弱いんで(どこが・・・・)道具がないと、網も回収できませんというか、今の刺し網は、長さが半端でないんで、むり~~。。。

一の刺し網は、250メートルから、300メートルもあるんですよ。

ね、無理でしょ!!

でね、この網巻器、秋田で修理できないかといろんな方のお力をいただいて、探したところ、あったんですね!

モーターのコイル巻きなおして、そして、スイッチ関係すべてオーバーホール。

すごい作業。

1年と半年かかりました。でも~~うれしい。

しか~~し、

網巻器を取り付けの台が、これ用でありません。

しらさぎ、漁師さんは、改造のスペシャリスト。

NEC_1596.jpg
NEC_1597.jpg
NEC_1599.jpg

どーだ==?

ジュラルミンのエルアングルを、ダブルにして穴をあけて、ボルトの高さを計算しての取り付け。

ものすごく、網を巻いたときに力がかかるんで、壊れないようにね。

ざま~~ミロ!

スペシャリスト、しらさぎ親父にかかると、こんなもの、ちょちょいのチョイ。。。

なんて、うそ~~苦労しました。

けいさんして姉をあけたんですが、穴があわない!

ボルトが入って行かず、けっけよく、ねじきりして取り付け。

道具代金がかかった。

でも、今は、すこぶる調子がいいです。

ちなみに、オーバーフォール代金気になるでしょ?

オーバーホールは、7万円ぐらい、
そして、もっと掛かったのが、ローラーを取り付けのネねじ山が、来られていたんで、ボール盤でのねじきりに、2万円。

合わせて、いくら??9万円。

でも、買うよりすっとお得。

だって、商売道具だもの。

ね、ね、両方の修理屋さんは、秋田の中小企業なんですよ、

すごいでしょ。大手の企業がひしめくなか、地元でもこんなすばらしい企業があるんですよ。

何でも、新品買えばいいかもですが、物を大切につかうという、日本人のモラルというか、いいところをもっと、もっと発揮しなきゃ




企業ご紹介しますね。

網巻器を修理いただいたのは、秋田市山王のあります、坂井電装さん。
ねじきりをお願いしたのは、荻原鉄工さん。

もし、行かれる方は、僕の事言われるといいかも。
いいですか。いい、仕事っていうのは、修理時間がかかるもの、急いではいけません、職人さんの事を聞かねければ、修理してもらえませんよ。

みんな~~夢を追いつずけて、仕事しようよ。仕事はきついから、完成した時の喜びが倍増されるんだよ。
考えれば、なんとかなるものだよ。。。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



<<最悪な先週でしたが・・・・ | ホームへ | マウンテンキス?>>
コメント
v-221英孝丸さんへ

> 本日、夜勤明けです。明朝、男鹿マリーナから出港予定です。余り魚いないようです。が、アジだけは好釣果のようです。
> 無料WiFiにてコメントしています。

了解しました。無事に到着よかったです。

ゴメン、携帯のメール操作ミスで消したようです。

そちらの情報よろしければ教えてください。
【2015/07/14 17:44】 | しらさぎ #- | [edit]
本日、夜勤明けです。明朝、男鹿マリーナから出港予定です。余り魚いないようです。が、アジだけは好釣果のようです。
無料WiFiにてコメントしています。
【2015/07/11 17:15】 | 英孝丸 #- | [edit]
ありがとう、ございました。

無事到着して安心しました。
つたないものですが、ご賞味いただいて本当にうれしいですが、ミミズには、びっくり。
子供の発想ってすごいです。
改めて、関心しております。

そうそう、ごはん中にも関わらず、お電話長々としていただき、ありがとうございました。
ついつい、鍵コメさんとでしたら、お話が進んで、ゴメンなさい。

秋田も、梅雨入りしたんですが、空梅雨、雨が欲しい所ですね。

お体大切に、頑張ってください。
【2015/07/08 05:37】 | しらさぎ #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/07/06 08:23】 | # | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sirasagi1.blog63.fc2.com/tb.php/716-834bdf8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)