タイトル画像

船検査料金比較(レジャーと漁船登録)

2012.11.17(20:02) 535

川船「しらさぎ」



海が荒れていて今週も残念日々((´;ω;`)

でも、船が好ききな方に船検のいいこと教えちゃいます。

ちょっと考えてくださいね。

もちろん、船を持っている方々は、いつもお世話になっている日本小型船舶機構。

車で言う車検場みたいなところですね。どうぞ下のところをクリックして見てください。





日本小型船舶機構


小型船の料金

この船検は、僕ら漁業者から見ると非常に高いです。

ま、これもレジャーボートですからしょうがないかなとも思いますが・・・。

赤印で示してるところが、やっと出来た僕の川船の船舶料金なんですが、僕らは、漁業者ですので、いいですか、証紙代金6900円で取れます。

ましては、僕の愛船しらさぎ丸は11000円で両方とも5年間ですが取得出来ます。
手続きは、組合に話すとそちらの方で全てやっていただきます。

ただ、今回の川船は自分で県庁の水産魚港課に行って手続きをしましたが、船屋さんに頼むと5000円位代行料がかかりますんで、自分で経験したくて足を運んだ次第です。

じゃ、実際比較してみますよ。

川船しらさぎでですが

レジャーボートでは

新規登録で16700円で6年間ですが。
中間検査3年後に8200円かかります。
合計であ~~計算できないことはないですが、いくら?

プラス、船検を業者に頼んだら手数料金1回につき最低5000円なんです。

合計 24900円かな

総合合計34900円もかかります。高~~いです。


漁船では6900円で5年間(川だけ使用)
海も入れば14000位かな(確か)後は5年後に11000円。組合に頼んでも同じ金額。


その差額は20900円、お酒いっぱい買えるね!

でしょ、考えて見るとこんな差。

なんで、みなさんも、是非漁業組合に入って僕らの仲間になってみませんか?

組合に入ると、いろんな特権がいっぱい。

例えば、網をかけれるし、トローリングもできるし、お魚獲ったら、もちろん売れます。
違法でとったりすると、ものすごく処罰されますので、ご注意を!

一石二鳥ですね。

ましては、漁船保険にも加入出来ます。
通常では、高くて損保保険は入れませんがね。

しか~~し、組合費がけっこう高額。
その分、稼いで生活は楽じゃないですがね。


編集後記

そんな事、書かなくてもいいじゃないと言われる方々もおられると思いますが、あえて。僕は隠すこともないし、漁業者が高齢になってきていて、(僕もか???まだまだ青年会)後継者不足で苦しんでいる組合存続の危機がありますので、あえて、記事にしてみましたのでお許しください。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



<<できたよ、!川船。名前は・・・・ | ホームへ | タイトルなし>>
コメント
v-290v-290かぎコメさんへ

> 丁寧な御説明ありがとうございます。
>

了解いたしました。鍵コメさんの情熱に感服いたしましたよ。

別途メールに送信いたしますね。
【2015/05/16 05:04】 | しらさぎ #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/05/15 14:13】 | # | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2015/05/15 12:45】 | # | [edit]
v-290ゆたさんへ

> 初めまして

初めまして、管理人しらさぎです。
ご訪問いただきましてありがとうございます。

> ブログを読んでコメントさせて頂きました。

> 数年前から船に興味を持ち、船舶免許も取得して、中古艇を物色している段階なのですが、実は秋田県ではトローリング禁止と言う事を最近知りました。
> 漁業関係者さん達に迷惑が掛からないように色々調べてる内に、ここに辿り着きました。
>

過去記事ですね。すごい、ネットって思いましたヨ!

> 漁業で生計を立てるつもりでは無いのですが、船を持ったら時々、トローリング位はしたいな…と思ってます。

生計を立てなくても、兼業で漁業をやっている方はたくさんおりますよ。
ぜひ、ゆたさんもせっかく船をもったら、油代金くらい、おこずかいから出さず、お魚を売って、油代金にあてて、ましては、船の管理料金は自分で稼いで、楽しむっていうのはいかがですか?

>
> 組合に入る事によって、それが違法で無くなるならば、是非組合に加入したいのですが、その辺について詳しく御教示願えれば幸いです…
>
> 宜しくお願いします

了解いたしました。さて、あまり難しく考えないでね。
僕らが所属しております。秋田県漁業組合は、漁業者が高齢化しており、今がチャンスですよ。
僕は、まだまだ日が浅く、10年くらいすよ。僕も、釣りが大好きでそこからの出発です、僕のHPのプロフィールをご覧ください(漁師小屋秋田 しらさぎのホームページ)ブログからでも見れますよ。
入会するには、初めは、組合員(保証人)より、推薦していただいて、総会にかけて、承認されれば、簡単になれますが、ここでは、釣りのみとなります。(トローリングOK)

そして、数年後にかご類(カニかご・縄類)の準組合員になり、1~2年後親方のもとで修業して晴れて、正組合員という仕組みです。漁師は、危険な、ロープ、針関連を使用するので、僕もそうでしたが、ロープを結ぶのには努力しなけければ、できません。甲板の下は地獄が待っていますからね。

でも、大丈夫、すばらしい親方に付き研修をすれば誰でもできますよ。好きこそものの上手なかれ!ですよ。
海、川のすばらしい所、頑張れば、報われます。親から子えの伝統家業はナンセンス。

まずは、どのような船を購入されるかは、わかりませんが、将来の事を考えて船を購入され、係留地さえしっかりされれば、組合員に推薦されますよ。違法係留は推薦できません。船の大きさではありません。

また、僕は、自分船は、自分でほとんど直し、お金をかけないようにしています。エンジンに興味を持って、船体に興味をもって、修理し、そして、魚を愛し、自然とともに生きていますので、最高ですよ。

このぐらいでいいのかな?

また、ゆたさん興味がありましたら、お返事くださいね。

ゆたさん、でっかい海があなたを待っておりますよ。

BY しらさぎでした!!!じゃ・・・。(*^_^*)



【2015/05/14 19:10】 | しらさぎ #- | [edit]
初めまして
ブログを読んでコメントさせて頂きました。
数年前から船に興味を持ち、船舶免許も取得して、中古艇を物色している段階なのですが、実は秋田県ではトローリング禁止と言う事を最近知りました。
漁業関係者さん達に迷惑が掛からないように色々調べてる内に、ここに辿り着きました。

漁業で生計を立てるつもりでは無いのですが、船を持ったら時々、トローリング位はしたいな…と思ってます。

組合に入る事によって、それが違法で無くなるならば、是非組合に加入したいのですが、その辺について詳しく御教示願えれば幸いです…

宜しくお願いします
【2015/05/13 04:54】 | ゆた #VoyCv91. | [edit]
はじめまして!鍵コメさん!
コメ拝見いたしました。
組合で断ったですか。そんなはずがありませんが、いろいろクリアするのがいっぱいあってね。
僕は、新入会員は大歓迎ですよ。
ただ、本気でやる気がなければ、やめた方がいいと思いますが。
あれ、僕を知っている方かな?
もし、わかっているんでしたら、コンタクトを取ってください。
*それからですね。
また、現在、船をもっているのかな?
鍵コメでいいので、よろしかったら、船名を教えてくれればいいけどね。

*備考
そうそう、鍵コメさん、もしいたずらだったら、やめてね。
僕は、本気でお教え致しますんでね。
【2012/11/27 12:26】 | しらさぎ #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/11/26 15:44】 | # | [edit]
v-290南十字星さんへ

> しらさぎさん おばんです。

は~い、南十字星さん。

> 寒くなってきましたが、くれぐれも風邪を召さないでくださいね。

寒くなりましたね。
先日は、貴重な画像ありがとうございました。

> 長期間掛って、ついに子分の「しらさぎ」完成おめでとうございます。
> しらさぎ親分も子分が出来て喜んでると思いますね(^v^)
> 来年の春からの活躍を期待してますよ。
> 川蟹大漁だと良いね。
> がんばってください。

できました。できましたよ。やっとネ。
ま、両方(僕も船も)レトルトなんですが、直すのはとっても、面白いですね。
船検では、県とのやり取りで、非常に苦労したんですが、なんとか県の方も動いてくれました。
船名はしらさぎにしました。南十字星さんもわかると思いますが、難しいもんですよね。
一番、苦労したのは船名かもね?
来シーズン海が荒れていと時でも楽しめるのはいいですね。
川蟹の伝統は、ひきつがなくちゃね。
南十字星さんは川蟹は好きですか?
【2012/11/18 09:52】 | しらさぎ #- | [edit]
しらさぎさん おばんです。
寒くなってきましたが、くれぐれも風邪を召さないでくださいね。
長期間掛って、ついに子分の「しらさぎ」完成おめでとうございます。
しらさぎ親分も子分が出来て喜んでると思いますね(^v^)
来年の春からの活躍を期待してますよ。
川蟹大漁だと良いね。
がんばってください。
【2012/11/18 00:39】 | 南十字星 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sirasagi1.blog63.fc2.com/tb.php/535-4bed3f68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)