タイトル画像

桜の塩ずけとブロともに感謝感激

2011.05.15(08:51) 421

sakura.jpg

真田園さんブログから、早々に作り方の手ほどきをいただきました。

ありがとうございます。

昨日、僕の愛車で梅酢を探し回ったんですが、結局梅酢は見つからずでした。

すると、今朝起きてPCに電源を入れて、見ますと、真田園さんからうれしいコメント。

真田園さんに、断りもせず、うれしくて、みんさんに、おすそわけです。

怒っていないかな~~???責任は僕が取ります。。。。

ゆるして~~真田えんさんコン(。_。*)ヘ゜コリ

さて本題です。

真田園さんから・・・

作り方の続きです。

まず、梅酢は売っていないと思います。
これは、去年の6月に梅を塩漬けにした時できるもので、
常温でも保存ができ、1年間この日のためにとっておきます。
梅酢が無い場合は、普通の食酢にレモン汁も少し加えればいいみたいです。

*塩漬は2日くらいかな~? 途中、そうっと混ぜて、
全部に塩水がいきわたるように。

*水が上がったらザルに上げ、そうっと水気を手で搾ります。(あまり力を入れすぎると、桜の花がちぎれてしまいますので、やさしくね~)

*容器に入れ、二度漬けの梅酢(食酢)をひたひたになるくらい入れ、軽くおしをして2~3日くらいおきます。

*桜に色が付いてきましたら、ザルに揚げ軽く搾り(このときもやさしくね~)オーブンシートを敷いた平らなお盆に
桜の形を整えながら並べます。

*陰干しで2日くらい干します。
保存用の塩をからめながら、ビンに詰めて出来上がり。

また、フリーザーパックに平らに並べて冷凍保存しておくと、1年経っても色が鮮やかです。

私流の作り方ですので、あくまでも参考にしてくださいね!

最初は桜の香りはしないですが付け上がって並べる時には、香りが出てきます。
並べた後の指は、ほんのり桜色が付き、いい香りがします。 作った人しか味わえないです。



ありがとうございました。

真田園さん、いま、塩付けです。後は、ママにお願いするしかないかな~~それとも、アパートに持っていこうかな???
かわいいからね?


PS:そうそう、僕の友人からね、こんなことが。
最近、お前のブログ、漁のことがかいていないって、問い合わせがありました。
そう。僕のブログは漁師のことを書いていくものかなとも、思いますが、でも、楽しいブログにしていきますので、料理のことも絶対必要です。ワンコの大切にね。
なんで、僕の友達、ごめんしてくださいね。君も作ってみてね。いつも、杯しかもたないじゃなくて、自分でつくった料理をみんなにたべてもらって、その顔を見るのは最高に感激いたしますよ。
ぼくって変な親父ですかな?楽しいよ!!!
お父さんたち、いつも作ってもらってばっかりじゃだめだよ。ママを大切にね~~~。わかってるm(o・ω・o)mゴメンヨ

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



<<桜花の塩漬けできたよ~~。おいしい~~・・・ | ホームへ | 桜茶とお稲荷さん>>
コメント
v-290真田園さんへ

コメ返信おそくなってごめんなさい。

真田園さんに断らず、勝手にUPさせていただいたことをお許しください。
だって、非常に詳しくかいてくださってんですもの。
使命感みたいなものです。
本当にありがとうございました。

白梅酢、、実はママと二手の分かれてスーパー探しました。でも、やっぱり売ってなかった。
もうすこし早く、真田園さんに聞けばよかったと反省。

でも、桜の塩づけ出来たよ。
真田さんのとおりやったら、うまくいきましたよ~~。

旦那さんも手伝ってくれてよかったですね。
「男子厨房に入るべからづ」は古い考え。
いまや、厨房は、皆で楽しくですよね。

旦那さん、今度僕と、さしで、料理対決しませんか?
挑戦状です。あはっ♪(^∇^*)*^∇^) あはっ♪


v-290EGUTI YOUSUKE さんへ


コメ返信おそくなりました。

その通りですね。人間食べなければ、つまんないです。
ましては、家に家族がいるから帰るんですよ。
まったくその通りです。
そう、EGUTI YOUSUKE さんも、BIBIちゃんが家で待ってるから早く帰ってあげてね。
家族だからね。
【2011/05/28 09:26】 | しらさぎ #- | [edit]
しらさぎさん、こんばんは。

びっくりしました。
自分のコメントを読ませていただきまして、
どうもありがとうございます。

説明不足ですみませんでした。
梅酢をスーパーで探されたと***
慌ててコメントしました。
これは、6月に梅を塩漬けしたときに出る汁で、
白梅酢と呼んでいます。

ごめんなさいね。
我家は毎年あるので、当然のようにレシピに書きましたが、
反省です。食酢でいいみたいです!***

その後や八重桜の塩漬けは、できたでしょうか?
楽しみですね!
お祝いのお赤飯の上にちらしても綺麗です。

しらさぎさん、ブロ友さんのお陰で、夫も料理の下ごしらえを
しておいてくれるようになりましたよ!
野菜を採って洗っておく、漬物を切ってお皿に盛る!
これだけでも、たすかりま~す。
【2011/05/20 21:40】 | 真田園 #- | [edit]
こんにちは

私の持論 家庭の源は食にありです。
男がなんで帰巣本能が働くかは、家庭に帰れば暖かい晩御飯が待っているせいですよ。
これが仮に帰っても晩御飯無しで奥さんグーグー酔って寝ていたら多分だれも帰らんじゃないですか
しらさぎさんは偉いですよ 家族が居るから良いんだな
私もBIBIが居なければ事務所に寝泊りしてますよ
【2011/05/16 10:11】 | EGUTI YOUSUKE #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sirasagi1.blog63.fc2.com/tb.php/421-fca81cdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)