タイトル画像

ルアータックルボックス(プロ)改良いたしました。

2010.09.25(00:15) 335

漁師が使うルアーみたいでしょ?

息子達の、結婚式準備で忙しい合間に気分転換、釣り転換!


DSC00156.jpg

シーバス(スズキ)1本釣りのタックルBOX改造いたしました。

先日、漁師仲間に、ことごとくノックアウトされた親父です。




こんなスズキ、150リットルクーラーいっぱい釣りたいですが、中に入ったのは、小さい奴1?3本だけ。

こんな感じで先日三日間は完全ノックアウトでしたが、ただでノックアウトさせないのが、しらさぎ親父だよ??ン。

少し、復活いたしました。

ので、今日は、うねりが高く、船がだせない状況で、そうすればタックルBOXを掃除、改良し、気分転換したよ。

漁師が使うルアーって、見てみたいでしょ???

ほんの少しだけ公開(ごめんなさい、本筋は明かしませんのでご了解ください。)

稼がなくちゃ、おまんまが食べれなくなってしまいますからね。。。


DSC00164.jpg

前までのタックルBOXのルアーの立て方(おっと、ルアーが写ってるが、昔のルアー、プレミアバージョン)
ルアーに興味のある方はメーカー等わかるかもね??

すごく、使いにくいし、かんじんのフック〔針)が錆びてしまします。

よって、改良。

DSC00163.jpg

こんな感じで、硬質発泡スチロールをタックルボックスの中の回りにカッターを使いタックルボックスの合わせ、ボクの場合は溝を利用しきちんとはめました。
釘は使えませんので、爪楊枝で釘の代わり(考えたでしょ)(釘は錆びますので)(塩水ですからね)

DSC00162.jpg

こんな感じで爪楊枝釘できちんと取り付ければ、動きませんよ。

後は、蓋が閉まるように発泡ースチロールを整形し出来上がり。

簡単でしょ。

ぜひ、試してくださいね。

DSC00161.jpg

こんな、感じでルアーをかけていきます。

すると、きちんと整理されてとても使いやすいです。

整理していないと、いざ使おうとしても、あのルアーどこに行ったか探すまで、時間がかかり、食いがたったスズキを1本?2本、釣り損してしまいますよ。

コレは、今まで何回あったか。それがストレスにになっていい、地合(つれる時間帯)を逃してしまったか、わかりません。
それも、今回痛切に思いました(思うの遅いって・・・・ほんとです(反省)。

さて、ほんの一部のしらさぎ親父の使ってる実際のルアーです。

お見せいたしますが、ごく一部です。あしからず。。。。

この中から、本日当たるルアーを探し当てます。

コレは、経験が物を言いますが、いつも釣れたルアーをずっと使いません。(ヒント)

常に交換をし、次から次と交換をしていきますよ。

そうしないと、何十キロという数字が最後に残りません。

僕たちは皆さんとい同じで、(営業マンの方と同じです)最後に残るのは数字(重量だけなんです)なんでね。

DSC00160.jpg

この中にぎっしと。けしてルアーマニアではありません。

え、この中身の金額?(それは、ウチのママも見てますから、ご勘弁してください。ただ、ボクの財産です)

釣竿は2本、ルアー2個しか使いませんが、このなかから探し当てますよ。

最初に使って、あたればその日は天国、途中であたれば中国、最後まであたら無ければ地獄。

地獄を見ないよう日々精進してます。

いつかはクリアしたい、3桁(100キロ)。目標です。

やっと、地獄の閻魔大王様からのがれ、赤い糸をよじ登ってきたんで、もう戻りたくありませんよ???ン。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



<<信州・塩尻のあま??い・ぶどう・最高です | ホームへ | 今日のおかずとスズキ漁の難しさ>>
コメント
v-218はなちゃんさんへ

はなちゃん、コメ返信遅くなりました。

ミスかいちゃいましたね。^>;
さすがですね。
ルアーの基本はラパラですもんね。
はなちゃん、スズキ釣られるのかな~~?
こっちは、スズキ、結構高値がつくんで、一生懸命がんばておりますョ!

一番、いいのが網みたいに、後片付けが無いことがいいよね~~。

お仕事、がんばちゃってくださいネ。
ルアーで、お困りだったら、フリーメールで相談してね。

他県のですので教えちゃいますよ・・・。
【2010/10/02 13:23】 | しらさぎ1 #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/09/25 23:12】 | # | [edit]
左のサバカラーのルアーが好きです!
ラパラは丸っこいので好きです。
フック付いてないのが好きです。( ̄▽ ̄;)!!
【2010/09/25 16:01】 | はなちゃん #mQop/nM. | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sirasagi1.blog63.fc2.com/tb.php/335-59c32343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)