昔、取ったきねずか

息子の部屋のリホームをやっています。

昔取ったきねずかで、しらさぎ親父は学校上がって、最初の仕事は内装屋さんでした。

もう、とっくにつぶれてますけどね。

というわけで、まもなく所帯を持つ息子達のために壁紙を張替えいたしてます。

P1000139.jpg

キョエー!、写真がサイズ間違って巨大化。まぁいいカ。

クロスにのりをつけます。昔は、こうやって手でのりつけでした。

のり付けは最低、1年くらい、来る日も来る日ものり付けばっかり、後は、職人さんたちのごみをかたずけと、つかいっぱしリ。

P1000140.jpg
やっと、貼れるようになるのが、一年後から、しらさぎ親父は、昔、早く覚えようと早出残業の繰り返しで、半年ちょっとで、弟子上がりして(自慢)現場をもたされ、はってました。

今じゃ、のり付けなんか、機戒でなんですが、内装屋さんもすくなくなりました。

手でつけれるかな、最近の若い方たち?

よく、先輩から、たたかれていました。それがあったから、体で覚えるんですね。

しみじみ、思いだしながらはっています。

息子の部屋、計算したら、安く見積もって7万円ほどかかります。

そんなお金はウチにはありません。

とうことで、知っている内装屋さんに相談してクロス注文、ここだけの話、材料代だけで、2万弱(原価)ですよ。

いいね、昔とったきねずかのおかげで・・・・・・・・。最後に、結構腕のいい職人でしたよ(笑)

Comment

  • しらさぎ
  • URL
はなちゃん さんへ

デカ画像は今回だけ。
カメラの映像そのままUPしちゃった。

正面の写真もありましたが、出すと犯罪になってしまいます。

ウチのモコチャン(娘)が、だせってきかなくてね。

笑ってください。写真で想像してみてくださいね。

息子より、彼女の方が大喜び、真っ白な壁紙、これから、どのように染めるかは女房の采配。
女性って怖いですよね?(笑)

  • しらさぎ
  • URL
南十字星さんへ

こんばんは。

「芸は身を助ける!」うまいことおっしゃいますね。
いつも感心ししていますが、芸ではありません。
だから、プロだったんですって・・・・・・。

ま、どっちでもいいけどね(笑)

今日、また二ツ井町のUPいたしました。
ご覧くださいね。

  • はなちゃん
  • URL

今日の画像は・・今日だけか(巨大化)な?  笑

ずごい!

まるで男前の職人のようですね!

・・・だったんですね・・・すいませーん!(^_^;)

男前は現役です!・・・って言われそう。。あはは

息子さんは絶対!喜びますね!

がんばってくださーい。

  • 南十字星
  • URL

しらさぎさん 壁紙貼りごくろうさまです
かわいい息子さん達の為に頑張ってますね。

しらさぎさんは、魚釣り、漁師、ナメコ獲り、銀杏拾い、エートそれから何だっけ・・・・・??あ!そうそう豪快な男料理とまさにオールラゥンドプレーヤですね。
感心します。

昔からのコトワザで「芸は身を助ける!」まさにその通りです。
ご苦労様!頑張ってくださいね。

Leave a Reply










Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。