タイトル画像

川かにと秋田大橋

2013.09.24(18:40) 591

川船しらさぎから見た秋田大橋です。


P9243028_convert_20130924181941.jpg
P9243023_convert_20130924181752.jpg

今日は少し風が少し朝は強かったんですが、いいお天気できもちいいです。

川はまた海と違って風景がとってもきれいでなごみます。

P9243026_convert_20130924181846.jpg

みなさん務め先の会社に行くために通勤ラッシュ。

ご苦労様です。

秋田もこの橋を見ていると、まんざら風景捨てたもんじゃないですね。

大きい橋です。カメラに収まりきれません。

P9243021_convert_20130924181713.jpg

愛船しらさぎはのんびり浮いていました。

さて、これから昨日仕掛けたカニかごを上げに行ってきま~~す。

のんびりゆっくり(アクセル全開ですが)魚場に向かってまっしぐら。

最高のお天気です。


さ~~て???


結果は?


P9243031_convert_20130924182014.jpg


この通り!

40個近く仕掛けをかけてたった9枚。


まこんな日もあります。

これからが本番。

きょうは、小手調べでした。


漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

川カニ(モズクカニ)の仕掛け入れてきたよ!船の走行

2013.09.24(06:25) 590

おはようございます。

昨日は、疲れた~~。

なんでって?

朝から、川船しらさぎを港からずっと上流のかにを捕るポイントまで船を持っていきました。

でね、途中、難関関門があるんですよ。

普通みなさんは、水があれば船ってどこでも走れるんと思ってと思うんでしょうが、船を走らせると、川って浅いところ深いところ、石、水流の早いところ、ましては橋なんかがあって、危険個所が結構あるんです。

親方に手伝って、そんな場所を頭に叩き込んでいざ、出船!なんですがいざ自分が運転して、行くとなると不安でいっぱい!

それでも、信じれるというか頼れるものは、海と同じで自分だけ!

誰も助けてはくれません。

誰かがやってくれるだろうとか、誰かが助けてくれるだろうなんて言うことはまったくないです。

ちょっとお説教じみてしまいましたが、これ本当の話。


僕らが船を泊めるているのは、川の河口そばのちっちゃな漁港。

そこから、目的地までは約2.5キロ先。

え、たったですか。そうかもしれませんが、そんなに甘いもんじゃけしてありませんよ。

じゃ難関は、まずは港からの出入り口。

ま、ここは普段とっているんで難なくですが、テトラポット石が沈んでいるし岩盤のところがあるんで注意。

さて、川に出ると、今度は、数年前に国土交通省のほうで埋めた(川の水位あげるために石)石。そこもクリア。

今度は、昔僕らの住んでいる雄物川というところは、川が増水すると氾濫していたんで、爆弾を仕掛けて、海にまっすぐに水が行くようにした水路なんで、川の両端は岩盤。

ま、そこもいつも通っているんで難なくクリア。

さて、次の難関は両端に積まれてテトラポットの山。

そこをクリアして。今度は最大の難関、先ほども言いましたが僕らの住んでいる雄物川には、河口よりすぐさま大きな橋が3っつもかかっており、2番目の橋が今度の難関。

この橋が崩れないように、川の中には石だらけ、船の通り道は船1艘分約2、5mくらいかなの幅しかありません。そこが最大なる難関。

ましては、昨日は水が濁っており、石垣はまったく見えず、水流のみで判断しなければいけません。

一歩間違うと、石並びに、テトラポットに船をぶつけてそのまま沈没。

僕のシラサギは、ちっちゃな船なんでエンジンを浅瀬走行に切り替えてそこをクリアするんでですが、9.9馬力の小排気量、全速で回すんですが周りに景気がまったく変わっていないです。

ということは、水流に負けて船が進んでいないってこと。

エンジン音だけが僕には聞こえてきて、早くここをクリアしないととんでもないことになりますという焦り。

冷静に冷静にとは頭ではわかるんですが、体が焦っています。

やっとの思いで脱出成功。

ふと、我に返り、たばこに火をつけてくわえたばこ。

そこから、とろとろってシラサギはゆっくり走っていきました。

物語みたいでしょ!

こんどの難関は水門。

ここの水門はまたまた石。あまり岸を走行すると、ぶつかります。川幅はかなりあるんですが中央は、浅くて走行不能。

までも、ここもクリア。

今度は、秋田市で最初に作った大きな橋、その名前を秋田大橋。

知っている方は少ないと思うんですが、昔ねここに秋田大橋がなかったころ、船で対岸まで渡していたんですよ。いい、商売だったってこと。

僕のおふくろは子供のころ乗ったことがあるって。

それから、橋ができたんですが、この橋の橋げたがまだ数十年たってもまだあるんですよ。

となりに大きな秋田大橋をつくったんですがね。

そこも難関でその古くからあった橋げたにぶつかるとエンジン損傷になちゃいます。

ゆっくり慎重に走行してクリア。

今度は川を向こう岸まで川を横断。

ここも、川の中には流木が沈んでいてましては水深が浅い。

ゆっくり、走行します。

なんせ、後ろに座っているんで、前は遠いところは見えるんですが、近くはまったく見えません。


あ、長くなってしましました。

やっとの思いで、クリアして、船を止める場所に到着。

よかった。川の神様に感謝。

それから、船を止めてから、今度は歩いて、港までウオーキング。

片手にペットボトルを持ってね。

そう、僕の愛車が港に泊まっているんでね。

やっとの思いで、港に到着したら今度は休む時間がもったいなんで、今度は川カニの仕掛けを準備。
親方がいたんで、挨拶をして、漁場を分けてもらうんでね。

準備はお昼すぎかかり、自宅に戻って遅いごはん。

食べたらすぐさま、かわに行ってカニをとる仕掛け準備。

結局仕掛けて(3か所)帰ってきたのが、夕方の5時ちょっとすぎ。

あ~~今日も疲れた。

で、こらから、仕掛けを今日上げに行きます。

写真とってくるね。

今日は画像はありませんのであしからず・・・


僕らの苦労、みなさんわかってください~~~お願いいたします。

エ。知らないって・・・つれない~~~~!!!


Ps:誤字はあとで修正いたしますのでUPいたしました(ごめんなさい)

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

川船しらさぎ・明日進水式と9.9馬力キャブレター修理

2013.09.22(17:30) 589

やっとできました。

僕の愛船。

しらさぎ。

先週台風の来る直前に船を下ろしていただきました。


P9223016_convert_20130922090726.jpg


台風が去ってからエンジンを乗せてエンジンをかけたらエンジンが、かからない。

あれ~~。整備したはずですが、かんじんのエンジンを家でかけていなかった僕。

ガソリンをポンプで送るとオーバーフロー(ガソリンがあふれ出るありさま)。

また、キャブレターをまたはずして、フロート関連とジェットバルブを点検。

したが、異常ない。

探しました。。。

ジェットバルブの上のパッキンの亀裂と劣化。

なんでも作るシラサギさん、パッキンを作成して、なんとがオーバーフローはなくなったが・・・・?

今度は、エンジンはかかったものの、ガソリンタンクから燃料が吸い上げれず、ポンプが故障と判明。

苦労して苦労して、探したが、異常はなかったんですが、これがくせもの。

ここもゴムのパッキンが劣化してかたくなっていて作動していなかった。

なんでって?口で空気を送るんですが、圧力弁は正常でしたが、少し時間をおいてゆっくりと空気を送り込むと作動しなかった。

すごいでしょ、エヘン、僕。

じゃないんです、メーカーの方に教わったんですよ!

部品が今日の11時30分に来ると行ったから取りに行ったんですが、結局、14時30分まで待ちぼうけ。。。

それでも、久々に、メーカーの人とバカ話。楽しかったです。

この場をお借りして、Tさんありがとうございました。

港に帰ってさっそく、組み立てをしてキャブレターを取り付け、調整。

さ~~て、しらさぎ修理屋さんエンジンがかかるか?

エンジンが9.9馬力のちっちゃなエンジンなんでセルモーターはついておらず、スターターはヒモでひっぱってエンジンを駆ける旧式。

PC251123_convert_20121229073700.jpg


かからず????

え、かかってもエンジンが止まる。


ま、使っていないんでしょうがないかな~~。?

え~~い今度かかったら、中速でずっと回したら、今度はいいみたい。


できた~~~。

あとは試運転。

エンジンを暖気運転してから、いきなり止めて、また再スタートで、かからなければ、どっかが、またおかしいという点検はみなさん必ずやってくださいね。

PS:基本はエンジンは、燃料を送ってプラグで火をつけ爆発させて、その力でクランク軸を回しプロペラに伝えて、動くということを頭に常に入れとけば、故障は燃料系統か、電気系統か伝導系統すぐさまわかるはずです。いつも船屋さんに頼んでいる方、船長は自分で修理することを考えてくださいネ。

快調、快調。

試運転開始。


走ったが、ハンドルなしの舵は20数年ぶりで、怖いのなんの!

川船シラサギは、19フィートで小っちゃい船、怖い。

それでも、船舶免許取った時に買った船はこの19フィート。


P9223020_convert_20130922090823.jpg


今は26フィート。まったく安心感が違います。

親分しらさぎ丸



長くなりましたが、走ってきましたよ。

おそ~~い船足。6ノットくらいかな(全速で)

でも、川だと十分。

さ、川がに(モクズカニ)(上海蟹)と同じもの。

捕るぞ~~蟹、稼いで今までも分を大逆転しま~す。

でね、ブロ友の真田園さんからいただいたワインは飲んでしまったんですが、赤いお米とワンカップで大漁と船舶安全祈願をいたします。

明日も暑いんでビールがいいかな・・・いけない、いけない僕は漁師、お酒でしょ・・・・。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

タイカブラとスキンサビキ 自作しました

2013.09.22(09:17) 588

数年前からプレジャーの方々に流行っていますよね。

僕も釣りは大好きなんですが、網をやっているとなかなかそこまでは、時間が許さない。

それでも、考えますね。

それにしても、タイカブラは釣り道具屋さんに行ってもかなり高価なもの。

作れないのかな~~。。。

ネ、ネみんなそう思わないかな?

シラサギさんの、手作り釣り具コーナーです。


ね見て見て、この画像、いいかんじじゃない。

実は、作成したのは、おもりと、このスカート(オレンジと白)部分。

ひらひらスカート、秋田ではストレートスカートはうっていましたが、カーリースカート(くるくるの代物)売っていない?なんで自作。


P9223004_convert_20130922090442.jpg




これは、何かな・・・・???


100均ショップにいること1時間半。

このスカート、売っているものは、シリコンゴム製。ゴム?ゴム???ん・ン~~~~???

あれもダメ、これじゃない?


そうだ~~~~子供だ喜ぶフーセン。!


施行錯誤の上、作ちゃいました(エヘン!!!)


どうですか出来栄えは~~~???

P9223007_convert_20130922090531.jpg


まだまだ、ヘッドの部分は(鉛部分 おもり)はこれからですが?


使ってみましたら・・・・?


先日、いないキス網をかけて、の2時間待ちの時間で、少し沖にでて、全然関係のないポイントで動きを見て、いい感じ・・・・。


なな、なんと釣れちゃいました。


20センチくらいの真鯛。

きらきらして、目元には、ブルーのアイシャドウのきれいな、マダイ・・・。

感動しちゃいました。

ま、改良の予知は十分ありますが、あの高い高価なカブラルアーは買わなくていいね。。。


PSラバーは、僕昔、ブラックバス釣りにも夢中でしたので、いっぱいあったんで、市販品でした。



さてさて、スキンサビキって昔ね一世不備した代物。

残った風船の端っこで針に巻いて作成。

サバには大好評。

もちろんつれましたよ。


P9223012_convert_20130922091023.jpg




でね、昔、僕は、変な話ですが、避妊用具のコンドームで本当に作っていました。
これが本当に釣れるんでね。

ママには内緒というよりもバカみたいと言われ・・・・。

釣りバカ日誌の浜ちゃんも作っていましたよね。
あの薄さと色が最高。

なんでも作る楽しみと考えることがボケ防止かな。。。


でも、本当に楽しいよ。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

長らくお休みしていて、ごめんなさい

2013.09.22(06:01) 587

皆様、こんにちわ!

パソコン、修理から帰ってきました。
おかえり~~~!!!僕のパソコンちゃん。

大変、皆様にはご迷惑かけっぱなしで本当に申し訳ないです。


エ、待ってないだって! そんな~~つれないこと言わないで!!!!


ある方から言われました(南十字星さんだけど)

更新しないからパソコン壊れるんだってサ!!(プンプン怒)

あ~~そうですか。そうですよね~~ある方・・・・。

今度、そのある方が壊れたって聞いたら、3倍返しでいって、やる~~~(笑)

でも、本当は心配してくれていたんですよ。

てなわけで、本当は、孫がキーボードをたたいたらしく、それでビップ音が止まらず、ウインドーズがうまく立ちあがらずの修理。2万3千円くらいか掛かりました。

痛い出費。

また書きますね。ブログ。僕の場合は、ボ・ロ・グ・・・・!!!

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

ご迷惑をかけます

2013.09.12(11:15) 586

こんにちわ!

皆様ご迷惑をかけますが、PC壊れちゃいました。

メーカーに送って修理いたしておりますので、もうしばらくお休みさせていただきます。

PS 今は会社のpcにて送っています。
上司がきましので、もう、やめますネ!


漁師小屋秋田しらさぎのブログ



2013年09月
  1. 川かにと秋田大橋(09/24)
  2. 川カニ(モズクカニ)の仕掛け入れてきたよ!船の走行(09/24)
  3. 川船しらさぎ・明日進水式と9.9馬力キャブレター修理(09/22)
  4. タイカブラとスキンサビキ 自作しました(09/22)
  5. 長らくお休みしていて、ごめんなさい(09/22)
  6. ご迷惑をかけます(09/12)