タイトル画像

見た目重視のスイートポテトで??す

2010.11.30(18:59) 352

秋田名物八森ハタハタ・男鹿で男鹿ブリコで知られております秋田音頭(民謡)

のハタハタがまだ水温が高いた、接岸していないです。

しばしの休憩となります。

このハタハタ、こなければこないで困りますが、くればきたで僕はうんざりです。(寒くてね??)

ということで今回は、僕、お菓子作ちゃいました。

大好きなスイートポテト

PB120135_convert_20101130183731.jpg

ね、美味しそうでしょ。

チョッと、他と違うでしょ。

作ってる間に、コレがまた、味見が進んじゃいました。

太る????気にしない。おいしいものいっぱい食べて春になったら運動しヨット。


PB120139_convert_20101130183955.jpg

いっぱい焼きました。


が、ここからです。

焼いた直後は美味しいんですが、一晩たったら、あまりおいしさが逃げちゃった。

むずかいしいもんです。

おわかりの方、教えてください。

もっと上手になりたい、しらさぎ親父でした。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

赤カブの漬物と唐辛子ミソ

2010.11.29(06:34) 351

しらさぎ家、今日は朝から縁起がいいです。

南十字星さんから赤カブの漬物が届きました。


PB280164_convert_20101128203657.jpg

昨年もいただいたんですが、今年もいただくことができました。

買った赤カブ漬けより、超うまでした。

さて、今年は?

南十字星さん、腕また上げたね!

昨年よりまたまた、パワーUP。

PB280166_convert_20101128203742.jpg秋田の燻りガっこといっしょに。

すっぱさの中に甘さとカブ本来の歯ざわり。

1っこ分あまりの美味しさに、つまみ食いでなくなっていまった。


それと、唐辛子ミソ。

頂き物です。

あったかいご飯の上に上げて食べると、額から汗が・・・。

おいしい、味噌。


PB280167_convert_20101128203813.jpg




なな、なんと、材料はピーマンがらで出来ているそうです。


もう、これだけでご飯食べました。

大丈夫、ちゃんと生野菜も頂ました。

南十字星さんとご友人のかた、しらさぎ家の家計を助けていただき誠にありがとうございました。

よろしければ、いつでも玄関開いています(^0_0^)

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

25年前の探し物があった??。

2010.11.28(08:00) 350

やった??25年前からの探し物がでた??。

なにって?

バリカン。

バリカン?そうバリカン!


バリカン


25年前、まだ、僕がギャンブルにはまっている時(パチンコ)

夏、暑いよね??。

エ??い面倒だ。頭丸めてしまえ??ということで、ボーズに床屋さんでやってもらいました。

涼しいのい何の。

PB270162_convert_20101128004056.jpg


ドライヤーで髪を乾かしてセットしなくてすむし、当時ハヤリのリーゼントだったんで、ポマードもつけなくていいしましては、髪を洗うために、ママレモン(食器用洗剤)で最初にポマードを荒いな出さなくてもすむしボーズ最高でした。

今の最先端のヘヤースタイル(エグザエルさんみたいな頭)をやっていました。

そして、ボーズになると、半月に1回くらい床屋さんにいかなけりゃ髪がのびてきて、ただの少年になってしまうんで床屋さんにいかなけりゃいけないんですね??、それが難点。

そうしなければ、ただの少年になってしまうんでね。

そこで、僕は、パチンコの景品でバリカンを確か750発で購入して1回ぐらいつかったかな?

PB270160_convert_20101128003845.jpg


どうも、うまくいかないんで、そのままお蔵入りバリカンになってしまいました。

数年前から、探しても探してもなかったバリカン。

とうだいもとくらしいなんでフト見つかりました。それもこんな所に。

PB270163_convert_20101128004222.jpg


灯台下暗し
(とうだいもとくらし)

 身近な状況はかえって分かりにくいということ。「灯台」は灯心を立てた油皿をのせて火をともす台。岬に立つ灯台の下も暗いが、ここでいう灯台は航路標識のそれではない


学あるでしょ、調べました。インターネットいいね??。


そこで、ワンコも、サマーカットできるし、僕もサマーカットできると思って、家族の皆に言ったら大顰蹙

あんた、だけだったらまだいいが、ファギーは絶対だめ!

もしやったら、このうち出て行ってもらうからってモコチャン。

ああれ。ここは僕に家なのに?なにか変。

ママからは、ボーズにしたらスーツ似合わなくなるし(ちょっとまった。スーツ着ないしね)

僕のスーツはカッパなんだけどね??。

ボーズにしたら、誰も近寄らなくなるし、絶対だめ??。ママが。

くりくりボーズは触ると気持ちインだよ^^;。

ということで、今はもみ上げだけバリカンでしゅっと切っています。

もみ上げだけカットしてれば、二ヶ月床屋さんに行かなくてすむ??。

節約、節約。

でも、来年の夏、ボーズ狙っています。

切ってしまえば、僕の勝ち。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

いい、お天気、船台塗装いたしました

2010.11.27(17:36) 349

PB270158.jpg
PB270157.jpg 車のスペアタイヤも塗ってしまいました。



今日は、いいお天気でした。

ですが、海には出れず。

ということで、もうすぐ冬ですね。雪も降って来ます。夏、猛烈に暑かったんで、もしかして大雪になるかも?

船をあげようと思いまして、船台にペンキを塗りました。

結構さび付いていて、機械で削り取りそれからペンキ塗り。

重労働です。ペンキも屋根をずっと前に塗ったあまりがあったんで、それを使用したんで、予算の無い僕には最高です。

船台も、気持ちよさそうです。

この船台は友人からのプレゼント。

大事に使っております。

買えば、どのくらいかな???


明日は、日曜日で、波が6メートルの予報。

もちろん漁に出れず。

しばらくぶりに、今夜はゆっくりノンビリとお酒でものんで、皆さんブログをとくと拝見させていただきます

楽しみで????す。過去記事最高ですね。(誰のを最初に見ようかな?)

でも、明日も貧乏ヒマナシの僕は、先日家族のタイヤ(スタッドレスタイヤ)5台分を交換したんで、タイヤをかたずけないと来年の網を作れませんので、明日もいそがしいです。

でも、雪降らない冬がほしいですね。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

カスベの、チリソース

2010.11.22(22:37) 348

「しらさぎさん!
美味しいカスベの食べ方を教えてください!
こちらに来てから何度も食するのですが、どうも苦手で・・・
漁師さんたちには、煮付けがうまい!と言われてやってみるのですが、
あのズルズルぷよぷよが・・・
塩焼きはやったことがないです。
さばき方が悪いのかな・・・?
ぜひ、教えてくださ?い」

とコメントいただいたのが漁師の妻のぼやきのブロ友のtitomamさんからのお問い合わせ。

titomamさん、作ちゃいました!

料理時間は材料さえ用意できれば、フライパン2つで下ごしらえから計ると10分もかかりません。
超、簡単料理ですよ???ン


カスベの、チリソース

材料
・カスベ
・タマネギ
・きのこ(エリンギ)

コレだけ。

下ごしらえ
DSC00242.jpg

DSC00241.jpg

一口大に、切る。

ぬめヌメと臭みを取る為に塩茹でする。

塩ボイルすることによって皮も気にならなくなるしぬめりも簡単に取り除くこともできます。
まだどうしてもという方は、ここで、皮をとり、ぬめりが白くなっておりますので割り箸で取り除いてください。
でも、から揚げに致しますので、僕は全く気になりませんけどネ。


ザル上げ。
DSC00240.jpg

DSC00239.jpg

オリーブオイルでから揚げ。
DSC00238.jpg(ビニール袋に片栗粉をいれボイルカスベに片栗粉をまぶす。手が汚れず最高です。)

DSC00237.jpg

と同時進行でチリソースを作る。

フライパンを熱くしてからオリーブオイルをしきにんにくオイルを作りそこにタマネギときのこを入れてを入れてトマトソースを作る(ケチャップだけでもOK。)
ただし隠し味で醤油を入れる。辛味も入れてね。豆板醤などね。

とろみをつける場合はわざわざ片栗粉は出さない。先ほどのビニール袋の残りを水で溶いて使う

から揚げは、カリットあげるョ。

後は、絡めてこうなります。
DSC00236.jpg
DSC00235.jpg

盛り付けてみました。
DSC00235.jpg

どんなお味。
DSC00234.jpg

つまみ食い。
最高。
カリット。して。チリソースがからまってね。
もうカスベではないです。
魚でもないし肉でもない。

カスベ特有の臭いも無い。

ご飯のおかずにしてもいいし、お酒の肴もOK。

実は、ウチの息子はカスベは食べず嫌いです。
だまってたべさせたら、エ、うまいといって食べちゃいました。
息子には、魚といってあります。

えへ???、だまされたね。

そんな感じでしらさぎ家では、また、お刺身。
DSC00233.jpg ヒラメ・マコカレイ・サワラ・アオ・鮭のルイベです。


titomamさん、いかがでしょうか?
後、から揚げまでは同じですが、カスベの酢豚もいただきます。
食べるときに、必ず混ぜていただいてカリットした食感を味わってください。

家族全員集合させて、ご飯と味噌汁等をテーブルに上に準備してから混ぜてください。
時間がたってしまうととろみが出過ぎますので要注意です。

編集後記

しらさぎ家は、しがない貧乏漁師です。エビはと捕っていないんで買えないし、肉も高いんで買えないので肉の変わりにこんなことやってますことをお許しくださいネ。
酢豚も最高ですよ。
カリットして中はモチもちだよ??ン。

忘れておりました。煮付けでしたね。基本的に煮付けは、水から煮ないでください。沸騰したら魚を入れてください。水から煮ると生臭みが残りますよ。また、僕の家は、煮付けは水でなく日本酒で煮ます。コレは、冷酒煮ても大丈夫、お砂糖の量と生臭みがなくなります。チョッと高い煮つけですね(水は全く使いませんよ。)
後は、バーナーで表面焼いてから煮たり致します。焼けばいいんですが、魚焼き器をまた、洗うのが面倒なので。
煮付けは、古いフライパンが最高の鍋です。火の通りが均等です。厚いんでね。落としぶたが最高ですが、無ければ皿がいいですよ。そんな感じです。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

もう、とても幸せな毎日

2010.11.21(02:05) 347

PB200153.jpg
八代アキさんの舟歌から

♪ 魚は、あぶったイかでいい??、さかなは、あぶった、エイのひれ??♪

あれ????


今日、久々に海は凪。

昨日夕方網をかけていた、カレイ漁に出た。

と、昨日、そろそろ、カスベ食べたいね親方と話しておりましたら。

な、なんと、現実になりました。

先日、蟹がかかりすぎて、5人で網をはずしていたよりは、いいんですが、かかりすぎ。

カレイより、カスベ漁、じゃなくて、カレイ漁なんだけど。

生カスベは、捕った人にしか味会うことができないほどのコリコリ食感。

魚でもない。肉でもない。小娘ちゃんが言っていた。

なんとなく、ケンタッキーみたいで美味しいと。

この、塩焼きは捕ったその日しか味あうことができないんです。

なんで?明日になるとコリコリ感がなくなります。



ところでカスベってどんな魚?

kasube.jpg

こんな魚?

けしてアカエイとは全く違います。


akaei.jpg
コレがアカエイです。違うでしょ。




そして、今日の晩御飯は?

PB200155.jpg



モコちゃんがドライカレー(昨日もカレーだったんですがすこし残ったんでそれにひき肉となすを入れてアレンジ。

それと、小娘ちゃん。

ロールキャベツ。

両方とも甲乙つけがたいです。

僕と、ママは食べるだけ。

とっても、おいしい夕ご飯でとても幸せ。

女の子っていいな??。

つくずく思いました。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

長野発、塩尻産のボジョレーヌーボ

2010.11.20(00:36) 346

最近、世間ではボジョレーヌーボで夕食時、食卓が華やかになっていますね。

我が家には関係ないね??と思っておりましたら・・・。



PB170150.jpg

届いた??。

長野発、塩尻産のボジョレーヌーボ。

それも、3本も。

実は、このワイン、ブロ友の真田園さんからのプレゼント。

世界の解禁日に空けようとおもっておりました。

ちょうどこの日、息子は残業。

ママは風邪をひいたらしく、体調不良。

モコチャンは、ご飯食べたら、お出かけ。

小娘ちゃんは、いる??。

じいちゃん、ばあちゃんは早夕食。

ということは、僕にかなり回ってくる??です。

何が?

ワイン。

PB170151.jpg


PB170152.jpg

この日は、小娘ちゃんがお祝いにいただいた、たじん鍋をつかった蒸し鍋。

そして、真田園さんからいただいた赤ワイン(甘口)

ワインを冷やそう思ったんですが。ラベルを拝見したら、秋田の常温でばっちり(寒いんです)

いただきました。

濃厚なブドウの味がして、そしてきつくない。

単純にブドウ酒ってこのことかな?

口当たり最高。

味も香りもだいぶ前に飲んだ外国のボジョレーヌーボと比べ物なら無いほどの美味しさ。

小娘ちゃんと一緒にいただいただが、美味しいと、蒸し鍋を食べずに、お代わりしてもいい?

だめだと??。ピッチ早すぎ・・・。そしてもったいない。

といいつつ、僕は早々に2杯目。

だって非常に美味しいんだもの・・・。

ママが、少し飲んだ。

モコチャンがなめる程度。

残しておいて???。

僕が、ん、ン、ン・・・わかったよ??。

だわけないでしょ。

小娘ちゃんと、1本あけちゃいました。

みなさん、ごめんなさい。

ね。せっかくのワイン、酸化しないうちにいただきました。

しらさぎ家、けしてお酒は、酸化いたしません。

ゆっくりいただいた長野、塩尻産のボジョレーヌーボでした。

飲んだ方にしかわからないお味です。

ラベルも素敵。

そしてビンも。

中身は、もっと最高。

皆さんもぜひ、買って飲んで??。


真田園さん、来年は、注文させてくれないかな?????

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

小娘ちゃんのお料理

2010.11.11(19:08) 345

小娘ちゃんのお料理。

しらさぎ家にお嫁に来ていただいての初の夕食です。

もう、毎日がもっと幸せをいただいているしらさぎ家。

小娘ちゃん、家族のためにがんばってくれたんです。

PB070128.jpg

メニューは

ジャージャー麺

お豆腐サラダ


ママの得意料理 おでん


デザートに カキ

PB070129.jpg PB070130.jpg PB070131.jpg

よ???く、できました。

大変美味しくいただきました。

今日は、合格点ですね、小娘ちゃん。


さて、最近、漁に出れません。

どうしてって?荒れてるから・・・。

海に行きたいです。

でも、あったか小娘ちゃんがいるんで、毎日がとても楽しいです。

大丈夫、息子(旦那)から取り上げないから。

また、毎日モコチャン、夕食のかたずけ、ご苦労様。

とっても、ママが助かっておりますよ。

ただ、お兄ちゃんの夕食、長いね??困ったもんすね??・・・。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

しらさぎ親父山形に出没とルイベの作り方

2010.11.09(20:06) 344

僕から、しらさぎ親父さんへ

毎日ご苦労さんです。

チョっト、親父さん山形県に用事があったんで、車を走らせました。

標識に山寺とあったんで、山寺に行ったことがなかったのでチョッと寄ってきました。

DSC00206.jpg DSC00207.jpg

カメラ持って行けばよかったです、画像は携帯カメラにて失礼。

大晦日になると、行く年来る年で、紹介される山寺。

どんなとこ???

こんなとこ!

がけ山でいたるところに、寺。

土産屋のおばちゃんに、登るどんくらいかかります?

いや??1時間くらいかかるよ。

え???。今日は無理。

今度、ウチのママと来たいところです。

たまには、夫婦水入らずね!

ということで、土産だけ買って一路酒田市へ。



DSC00204.jpg DSC00203.jpg

DSC00202.jpg

途中、松尾芭蕉で有名な最上川の船下りを横目に見ながら、本当の目的は酒田市の酒田港の横にある飛島乗り場の2階にある食事処で限定50食の船盛り定食(1050円)安い??を食べる目的。
11時30からでありまして、到着は11時15分。
すぐさま整理券をもらい、9番でした。(やった??)食べるときにはものすごい行列でした(平日にもかかわらずね???)


さすが。山形のかたたち、商売がうまい!

おいしい???。でも、僕だけたった一人旅。

ママに食べさせてィ???。(数年前に家族でGWに来まして、10時半に並んでやっと食べました。)




ということで、家には先日つくった、鮭のルイベがありましたんで、今日はコレでご飯食べます。

DSC00208.jpg

ルイベの作り方

新鮮な鮭(マスだったら最高)

塩と砂糖半々(少し塩加減を減らしたほうがいいかも)

三枚におろして皮をはぎ、そこに塩と砂糖をまんべんに塗る。
(けして怖がらずにね)

ジッパーつきの袋に入れて冷凍2日間(ここが、かんじん
実は鮭マスには寄生虫がいる可能性だ高く、死滅させるために冷凍2日間なんで必ず守ってください。

軽く水あらいして表面についている塩気を取りペーパータオルで水分をとります。

そして、半解凍にて、薄くきります。(解凍してしまいますときりにくいです)

お皿に水分取りのペーパータオルを敷き、きれいにならべて盛り付け。

わさび醤油につけてお刺身もよし、カルパッチョでもよし。

そのままでもよし最高に美味しいです。

ぜひ試してくださいね。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

僕が作ったお弁当

2010.11.06(06:00) 343

PB050124.jpg

今日、時間があったんで、しらさぎ小娘ちゃんとモコチャンにお弁当を作りました。

男手料理です。

笑わないでください。


PB050126.jpg


ご飯は、ケチャップご飯と白いご飯にのり玉のふりかけの3色ご飯



PB050125.jpg

おかずは

・レタスとキャベツの千切り
・ニラ卵焼き
・ウインナーボイルと小松菜の辛し和え
・辛味お肉(豆板醤とお醤油お砂糖和え)紅しょうが入り
・バナナ

この程度です。

時間はほんの30分くらいです。

モコちゃんは中身を知っておりますが、小娘ちゃんは知りません。

あけてからのお楽しみです。

僕のお昼は、大きなおにぎりとサンマの缶詰です。

いや??失敗いたしました。でも、お弁当は1個作るも2個作るも同じ時間ですよね、皆さん。




PS:喧嘩しないように中身は一緒に致しました。食べ物の恨みは怖いですからネ。

そうそう、最近、しらさぎブログ画像、変わったたでしょ、実は結婚式のときにママからカメラ買ってもらちゃった。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



2010年11月
  1. 見た目重視のスイートポテトで??す(11/30)
  2. 赤カブの漬物と唐辛子ミソ(11/29)
  3. 25年前の探し物があった??。(11/28)
  4. いい、お天気、船台塗装いたしました(11/27)
  5. カスベの、チリソース(11/22)
  6. もう、とても幸せな毎日(11/21)
  7. 長野発、塩尻産のボジョレーヌーボ(11/20)
  8. 小娘ちゃんのお料理(11/11)
  9. しらさぎ親父山形に出没とルイベの作り方(11/09)
  10. 僕が作ったお弁当(11/06)
次のページ
次のページ