タイトル画像

しらさぎ海鮮ちゃんぽん

2009.07.31(19:09) 103

「しらさぎ特製海鮮ちゃんぽん」 いくらですか。

それは、ん???ん、いくらだす?




今日は、僕の、ご飯つくりの番です。

暑くて、ご飯食べたくないとのことで、冷蔵庫物色。

ん、ん、先日食べたコウイカのゲソをいっぱい発見。

これだ。ちゃんぽん食べよっと。

豚肉も少しあったし、野菜もたくさんあった。

そうだ。味は、味噌味に決まり。

そして、トッピング・・・・当然、ツブの甘辛煮でしょ。

どんぶりの大きさに比べても引けをとらない大きさ。ど???だ。

別名、漁師ちゃんぽん。

麺は一個ですが、イカと野菜の大盛り、体にすごくやさしいちゃんぽん。

いかがですか?

これに、僕は、ご飯を食べようとしたんですが、結局リタイヤ。

は?いい、漁師ちゃんぽん3っつね!あいよ!

あ、いそがし。まぁ?た、注文がはいちゃった。

ゴメン、地方発送いたしませんよ。

またね

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

地方発送いたします

2009.07.31(09:15) 102

義弟にお中元

いつも、しらさぎ親父、義弟から、お酒などたくさんいただいています。

今年の正月も会って一杯飲んだとき、アワビを食べさせると回答。

言った手前、是が非でもと思いましたが、この悪天候。

このままだと、うそつきになってしまう。

兄としての、メンツも無くなると思い、思いっきり、発送した。

それが、これ

バイツブの甘辛煮。




写真は、最悪。冷凍になってるため、カメラを写すとき、曇っていまった。(ゴメン)

同じ、県内ですので明日の午前中には、届くとのこと。

アワビではなくツブ貝、でも、貝には変わらないよ。

お世話になってるご近所さんに配ってもまだあまるくらい送ったから食べてくれ。

これで、兄も株があがるってこと。

これって、食べたい方いっぱいいるはず、ましてはしらさぎ親父の秘伝のたれを使って煮込んでいますので、たべれれた方からおいしいどうやって煮てるんですかと、皆さん聞いてきます。(本当です)

商売しようかな。

地方発送いいかも。

でも、僕の住んでるところは地方なんだけど、東京に送るってなんというの

じゃ、また

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

釣れるサビキ

2009.07.30(08:20) 101



しらさぎブログご覧の方々だけ朗報です。

最近、梅雨のため、漁の記事がのせれません。

いつも、海が濁っております。

スズキ、がいるはずだのに、喰ってきません。

よって、考えます。

そうだ。親方から、昔にもどれって。

ルアーが喰わないならば、生き餌つりか、昔のサビキ?

そこで、ご覧の通り、大昔のサビキを作成。

教えますョ。

白の鶏の羽に鯖皮と赤の塗料(針先に)そして、ビーズ玉1個。

針は小さめ。ハリス5号、道糸6号、これだけ。

現在、いろんなサビキが売ってますが、これは無いです。

昔のサビキで、もう誰も使いません。

この仕掛けで、誰も釣れない時 (濁っている最高) スズキを結構採った経験があります。

ただ、うってませんので、自分で作成ください。

親方にいったら、親方も作成していまして、同じことかんがえていました。

もっと、大昔は、ニワトリでなくカモメに毛をつかっていたらしです。

つかまえて、むしったとのこと。(その後はご想像にまかせます)

まず、あさってあたり、使えるかも?

釣果は、企業秘密なため、もったいぶって報告いたしませんよ?だ。

まず、サビキ、作れるかた、もっていたほうがよいです、サビキですよ。

じゃ、またね
⇒釣れるサビキの続きを読む

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

自主規制

2009.07.28(22:48) 100

バイツブ貝産卵終わる。

今日、歯医者さんに行って帰ったらまだ夕日が沈んでない。

海は、久々のなぎ。

よしゃ!しかけてある、ツブ貝の籠を久々にあげにいってきました。

また、バイツブいっぱいかかってるかな?

現場にいったら、日が沈む寸前。急がねば!

日本海に沈む夕日なんか見てる暇なんかないです。

籠、一個め、何も入っていない。泥だらけ。まだ、海水は濁っていました。

二個目。でた??マダカラ貝の産卵で籠びっしり産卵中。

3個目、同じ。

4個目、以下省略(マダカラ貝が、船内足の踏み場もないほど。)

やっと、バイツブ貝の籠発見。

ぱらぱら。

結局、広い集め40個ちょっと。

これじゃ、漁にならない。

最後の籠をあげ終えたら、日は沈みあたりは薄暗い。

漁港が、もう見えないが陸がかすかに見えるので超特急で帰港。

自分の船着場についたときには、もう真っ暗。

ツブの産卵はこれで終了と判断し、この次は、籠をあげようかなと思います。

今年は、今までになく、産卵が3週間も続いた感じがする。

正直、産卵時期は狙わないほうがいいと思う。

ただ、僕も、データー取りしてるわけで、来年くらいで自主規制すると思う。

何か、いいことした気分になりましたが、ツブ貝は僕のお腹の中に保管してしまいました。

じゃ、また

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

モコチャン・ペット介護士合格

2009.07.27(18:38) 99


モコチャン(娘)とうとう、やりましたね

「ペット介護士合格」   おめでとう


通信教育で、学校の勉強もやって、介護士の勉強もやって、夜遅くまで、勉強をしていたの、お父さんは知っていました。

家族、みんなで協力したが、最後は本人のやる気

特にしらさぎ小娘の(上のお姉ちゃん)アドバイスありがとう。

モコチャン、お父さん、泣いてもいいですか。(昨日の伸介さんのTV番組でながれた曲)

表情には、出しませんが、心の中で感動です。

また、自分に対して自身がつきましたね

今日は、ゆっくり休んでね



ファギーの虫除けバンダナ



まったく関係ありませんが、ファギーもがんばったので(勉強中横にぺたっと)ご褒美に虫除けバンダナを買ってきました。

とっても、よく似合いますよ。

またまた、美人さんですよ。


皆、家族です。

親ばかです。

皆、よかった、よかった。

さて、お父さんも今日は平日ですが、祝い酒です。

酒、もってこい。お母さん。

バシ・・・・バシ・・(泣)

なに、甘えてんの!

こわい、」お母さんでした。

いて???。またね



漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

アジづくし

2009.07.26(09:35) 98

今日の晩御飯。

しばらくぶりにアジが食べたい。

釣ってきます。

小あじだけど、いっぱい釣れましたので、アジづくし、ご飯。


アジづくし

・酢飯にアジの醤油漬け(しょうが入り)
・アジの醤油南蛮漬け(オニオン入り)
・いただき物のわらび
・焼酎麦茶わり
写ってませんが、アジの焼き物。
定番、ツブの甘辛煮

最後に、女房のおいしい味噌汁。


愛犬ファギーちゃんも今日は、焼きあじ(ファギー専用素焼き塩抜きバージョン、大盛り)

おいしかったか、いつもチーズ入れないとたべませんが、大盛り焼きアジご飯たいらげました。

じゃ、また

追伸
昨日のオコゼの殺傷ですが、僕がやった冷却法はまずいそうです。
もう少し早く、ネットをみていれば。
参考までに紹介いたします。
http://rockymuku.sakura.ne.jp/syoukjou%20bunnruifunou/okozesisyou.pdf
ごらんください。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

ウオンテッド

2009.07.25(15:48) 97

漁師しらさぎ親父、激痛に耐えること、「6時間。」

ものすごく痛い。激痛・・・・激痛とはこのことか?

刺さるような痛み。もう、手を切断して??。

漁師、不覚だった。

ツブ、漁のあと、籠に入っていた、さかなの背びれのとげをカットしようとしたら、一瞬のすきをやられてしまった。

すぐさま、血を口で吸うが、一瞬のうちに痛みと腫れが生じた。




P1000056.jpg         P1000057.jpg

上の写真、僕のグローブみたいな手、下の写真、右手、通常のお手て。

まるで、赤ちゃんの手。

必ず、捕まえて、ここまでした奴を、食ってやる!

ただに、しておかないから!

激痛のため、一人部屋に行き、氷水に手をつけ手の感覚をなくし、歯をくいしばって耐えるだけ。

意地をはって、医者なんか言った手前、痛みに、夕ご飯も食えず。


okoze1.jpg

こいつが、犯人です。

氏名は、オコゼ。ふてぶてしい面構え。前科、100犯。全国各地に出没。

背びれに猛毒。

食べれば、美味。

でも、刺されると、こうなります。

今回で、2度目なんですけど、こんなのは、はじめて

前回は、一箇所、痛いのは、1時間程度。

でも、今回は5箇所。指。人差し指2箇所、中指2箇所、薬指1箇所。

今日、浜にいったら、先輩漁師さんみんなこいつのえじきになってるそうです。

長老漁師さん(81歳)から、こうなったら、昔はツゲの木?をいぶして手にあてて、なおしたそうです。

すると、痛み、腫れが一瞬のうちになおるそうです。

ほんとかな?。

今日は、まだ、かなり腫れているが、痛みなく指がまがりますので、ブログをかきました。(根性でね)

みなさん、気おつけてね。

じゃ、また

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

漁師のお中元

2009.07.23(22:41) 96

しばらくぶりに漁にでた。

北北西の風、9メートルから10メートルで、海上が白波が立っておりました。

やっとの思いで、梵でん(仕掛けてある目印「旗」)をつかみ、船を前進させロープを網まき機に巻きつけ波との戦い。(約、300メートル仕掛け)

仕掛けロープが見えてきた。こん身の力こめて、引き上げ。成功。

とたん、大きな波が襲い掛かり、ドス?ンと船にあたり、よろけてしまったが、仕掛けロープを持っていたため助かりました。

やめようかなと思いましたが、ここであきらめては名がしたる。たえきりました。

普通はあまり危険なことはしませんがね。

船首を風上に向け、波に対応、かぜの力で進もうと思いましたが、あの風(9メートルから10メートル)にも負けないほどの反対潮流れ。

最悪の状態。仕方なく、しらさぎ親父の馬力で引っ張るしかなく、波に耐えながらロープを引き寄せた。

海の神からの恵み。

P1000055.jpg

先日までおおシケで、籠なんか泥だらけで何もはいっていないと思いましたら、なんと、バイツブ、特大サイズ。

少しずつロープを手繰り寄せ、またあげたら、またまた結構バイツブがはいっていました。

これは、もしかして20リットルのバケツ2?3個(30キロ?50キロ)取れるかも。

甘かったです、取れたのは、はじめだけ、結果、10キロ足らず。

しょうがない。

貧乏漁師、今年のお中元は、これだ。

「バイツブの甘露煮」

みんな、食べたいはず。 きまり。


お世話になった方、もらいもん勝ち。


medakara.jpg

途中の籠、すごい重さ。

これは、大漁。 でなかった。

初めて見ました、メダカラの産卵。(砂浜に生息)

バレーボールのひとまわり小さいサイズでまんまるに卵がついていまして、その籠にびっしりメダカラが50個はいたでしょう。

がっくり。

全部、すてた。

これって、たべれるの?誰かしらない?

じゃ、また

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

すごい・熊本県とおさかなポスト

2009.07.22(14:38) 95

とっても、すばらしいお話を聞きました。

外は、また雨でしたが、漁師小屋で、網製作をやっていましたらラジオからすばらし一言。

ぜひ、皆さんにお知らせしなければと思い書かせていただきます。

もったいぶらないで、教えろって!

はい、それはね、我々は魚を取っていますが、観賞用に飼う方もいらっしゃいます。

そのことを、どうこう言う立場ではではないのでご勘弁願います。

だだ、世の中には、まったく捨てる神あれば救う神ありのお方がいらっしゃいます。

人間のエゴで替えなくなった、魚たちを一手に引き受ける方が居ります(すべてボランテア)

名前は個人のプライバシーですので差し控えますが、皆さんどうぞ検索なさってください。

ここを。


「おさかなポスト」

また、ウチも、ワンコをかっております。

もう家族も一員です。

最後まで、面倒を必ず見ます。

ただ、どうしても見れなくなったらどうします?

保健所に行ってかわいいペットを見殺しにしますか?

それはないでしょう。同じ生き物ですよ。

そこで、他県にない取り組みを行っている県がありましたのでご紹介いたします。

熊本県です。過去、2年間保健所での動物を処理していないそうです。

熊本県民のかたすばらしい。

ましては、保健所の職員さん頭が下がります。

それはね、保健所に、ペットを持参した方を職員さんが、説得するんだそうです。

これこそ、役人さんの鏡です。

またまた、ただの里親募集でなく一匹一匹性格などを、事細かく紹介いただいております。

URLは下記。

http://www.city.kumamoto.kumamoto.jp/content/web/asp/kiji_detail.asp?LS=52&ID=2717&pg=1&sort=0


ご覧ください。

先日、娘さんが、このサイトを見て、おばあさんがワンコをほしがっていたんで紹介したところ、いってみたら、おばあさん、一匹だとかわいそうと、もう一匹ゆずりうけたそうです。

すばらしいはなしです。

ぜひ、おねがいです。生き物を飼ったら最後まで面倒をみてください。

捨てちゃいけません。あなたも捨てられますョ.


漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

あじさいだけが元気

2009.07.21(23:07) 94


悪天候、お見舞い申し上げます。

今年の梅雨明け、日本列島を襲った豪雨で、皆様のところは大丈夫でしたか?

ニュースを見ても、大洪水、話題が続いています。

昨日も、ウチの河川が大反乱いたしまして、漁港も水をかぶりもう大変でした。

我が家より、船のほうが心配で朝から夜まで、何回、自宅と漁港を往復したことやら。

でも、今朝には、まだ高水だったが、夕方には平水まで戻りましたが、川、ならびに海は抹茶色の泥水。

いつ、海にいけるか、わかわずじまい。

長老に聞いても、こうなったのは、わしはおぼえがないと。

でも、元気なのは、七変化あじさい、いろんな色に変わって見れば見るほど元気にしてくれます。

なにか、七変化は人間社会と同じ。

雨はもう、たくさん。あがってくれなければ、皆既日食も見れないし、大事な漁にもいけません。

今も、また雨が降っています。てるてるぼうずさん
カツラかぶせるぞ
(ロン毛のカツラ)


じゃ、またね

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



2009年07月
  1. しらさぎ海鮮ちゃんぽん(07/31)
  2. 地方発送いたします(07/31)
  3. 釣れるサビキ(07/30)
  4. 自主規制(07/28)
  5. モコチャン・ペット介護士合格(07/27)
  6. アジづくし(07/26)
  7. ウオンテッド(07/25)
  8. 漁師のお中元(07/23)
  9. すごい・熊本県とおさかなポスト(07/22)
  10. あじさいだけが元気(07/21)
次のページ
次のページ