タイトル画像

しらさぎ親父ナンパとどっちの県民賞名物

2017.05.25(20:11) 781

出会いを大切に!!

な~~てね。

実は今日の夕方、僕、ナンパしちゃった?

あれ~~そんなのウソで~~す。

たまたま、漁港に写真を撮りに来ていた娘さんに声掛け。

女子大生でした。

そんなこと僕は知らず(ほんと、ホントだよ!)

僕の写真を撮りに来ていたんじゃなく、松(樹木)の研究してるんだって。

ガク・・・・・。

すごいな~~関心・・・・。

僕はまったく学が無いもんでわかりませんが、おせっかいだったかな?漁のことちょっとはなしました。

でもね、その、御嬢さん、親の反対を押し切って秋田の大学に来たんだってサ。

そこで僕、やりたいことは僕みたいに貫いた方がいいよって言っちゃった。

いいのか、悪いののかはお嬢様の考え方、しかし、一生は一度だけ、好きなことは貫いて失敗は成功元。

といっちゃった。言い過ぎたらゴメン、熱血親父の言うことでした。

東京の方だっていっていた。僕の言葉が理解でしたでしょうか?

でもね、僕はどこえ行っても秋田の言葉でね、秋田弁のどこが悪いん?

御嬢さんとほんのひと時漁の手を休めたのが今日のいいことでした。

ママには内緒にしておこ。。。

綺麗な御嬢さんだったね、素直な子、またお会いできたらイイですね。

お土産に食べたことないって言っていたので、僕の捕った川蟹を差し揚げました。

彼氏と一緒に食べますって。お幸せに・・・・・・。。。。

さて~~もう一ついいことが?

お隣さんより

どっちの県民しょうでの青森の名物。

イカげそのコロッケ?

NEC_2087.jpg
NEC_2088.jpg

(折りたたみスマホ画像はよくないね?)

おいしい。

今度僕の家でもつくろって!

まずはイカから捕ってこなくくっちゃね。


そこかい・・・・・。

しらさぎ家は、自給自足で~~す。

ニンジンとキャベツはないので、物々交換がいいな~~~。

NEC_2084.jpg

今日の僕のごはん、

ぶっかけそば、

ごはんが無いので、今日は寝れるかな~~????

それよりも、きれいな女子大生とまた会えるのを夢見て思いだし笑い?ママに見つかると怖いのでそっとしまっておこっと・・・。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

エサ取り網と掛かりすぎ注意報

2017.05.23(21:57) 780



今日は好天。

エサの確保。

エサ捕り網を掛けました。

狙うは、コハダって言うお魚。

今、ちょうど沿岸に産卵のため、群れで回遊中。

あたるか、失敗するかは、運と今までの漁師の感。

昨年の秋、今年使うエサがまったく取れずで、組合にコハダとういお魚注文したんですが、まったくないとの事でしたが、20キロ入れを、5箱注文したんですが、まったく入荷見込みなし。

じゃ、自分で捕るしかありませんが、今年は大当たり。

もう、僕の冷凍庫は、超満タン。

ありすぎて、今は塩漬け。

完全に確保して。

いざ。

なんの漁?

バイ貝と川蟹漁をこれからやるゾ~~。。。

今年は、短期期間で勝負。。。

このコハダって、皆さんもお寿司屋さんに行けば、ひかり物でおいしいお魚。

NEC_2083.jpg

こんな顔しています。

で、今日はかかりすぎ。

キロ数で、約60キロと~~~????

後は、食用で寄せたのが6キロぐらいで。

合計で、66キロですが、その他、サメとかを入れれば、75キロぐらい掛かってしまい、半日は魚はずしに費やしました。

でも~~うれしい。

もい一回かけてやめようかと。

でも、本心は、ここまでかからなくてもいいのにな~~。

また、〆コハダは、食用としてまた、真空パックにして、保存します。

ね、しらさぎ家の食卓は、たまには、お肉たべたいよって皆が口には出しませんが、そうみたい。

お前たち、ほかの方から見たら超贅沢だよね~~。

みな様、いってげて、言ってあげて、しらさぎ家の家族にね~~~!!!

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

商品開発

2017.05.21(05:06) 779

皆様、お久しぶりです。

もう、すっかり春ですね。

というか、暑い日と寒い日がありまして、お体大丈夫?

インフルエンザ、忘れてはいけませんよ!まだ、猛威をふるっていますよ。




しらさぎ親父、実は、アルバイト先の部署を変えられ、もうてんてこ舞いで、毎日、朝、4時に出勤帰りは17時頃という、過酷な仕事。
責任があり、どうしても、こうしても、帰れない日々。
本業の漁師は、なかなか行けずそれに両親の介護、ママにもものすごい負担。頭が上がりません。これも人生。いろんなことがあります。ボヤキは、ネットでしかできません。
でも、たまに、海に出ると、そんな疲れもぶっ飛びますね。

さて~~

ネットで、真空機械、やっと購入しました。

NEC_2078.jpg

いいね~~!!!

すぐさま使ってみました。

フグがちょうど、網にかかったんで、フグのみりん干し。

少しあぶって食べるととってもおいしい。

商品にしようか?

モコちゃん(娘)が言っていました。

売れるよ、超おいしいって。

NEC_2077.jpg


じゃいくらで???

NEC_2079.jpg

1000円!!!!!

エ~~~~~~高くないって?

あたりまエ。。。だってフグだよ・・・・手間が半端でないし、おつまみってものすごく高いよ~~?

NEC_2075.jpg

ふと袋に7枚~8枚入っています。

あぶって食べると、鷹のつめが入っていて、甘いみりん干しにアクセントが効いていて最高においしいです。

僕の好きな日本酒に、ビールはもちろん、ワインは白、焼酎だって最高におつまみに出来上がりました。

僕は980円でと思ってますが、高いか安いかは皆さんがお決めになればいいと本心では思っている今日この頃。

さて~~、誰に渡そうかですよね。

ほしい方、手を上げて~~~~~???????

限定品ですよ???すうりょに完全限りがあります。。。。。


頑固一徹、味には超うるさいしらさぎ親父のフグのピリッとみりん干しのお話でした。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

漁師サビキ手作り(自作)編 2017バージョン

2017.01.30(19:54) 777

今日は、2010年5月に大好評であった擬餌針(サビキ針)について7年ぶりに復活して2017バージョンとして公表しま~す。

ネ~~記事投稿777番目だってこんなに書いていたの?漁師小屋秋田しらさぎブログは永久に行きたいね。
今年も、春から縁起がいいや~~~!!!

さて~~~、釣り人だったら疑似針を作って大物を釣りたいと思う方々が多いですよね。

大物ヒラメ・大物スズキ・巨大クロカラ・マダイなどなどそのほか魚を捕食する大物魚。

釣ってみたいと思いせんか?

釣り方は、小さいアジとか、イワシ、サバをかけてそのまま底に沈めて、大物ゲット。

沈め釣りですね。

この釣り方は昔よりありましたが、最近釣り人の間でまた脚光を浴びてきました。

さて、どうやったら、その小物の小魚をかけてしまう、針を入手できない今日この頃に自作しかないでしょ!!!

お教えしますよ、しらさぎ親父が。

さて、前回の記事は7年前のサビキ作りの記事で~す。ご覧になりたい方はクリックしてねでした。

ご参考にしてください。

さて~~本題です。

2017バージョンの、特徴は市販のサバ皮を使用しましたが・・・・。

使用したのはこれ

NEC_2062.jpg

サバ皮のケイムラ。最近流行してますよね。

通常のサバ皮よりも食いがいいです。

発光が違うからかな?でも、事実です。実証済みですが、市販の仕掛けは高価。

だったら、自分仕様のサビキを作ったら!

ただ、ロングシラスカットで針には長すぎるし、実際にシラスよりもデカすぎるので

NEC_2065.jpg

このようにしてハサミでカット

NEC_2064.jpg

上の方が買った当初のサバ皮、下の方がハサミでカットしたもので、これを使用します。

ごめんね、画像、携帯カメラなんで光ってね・・・・ぺこり。

NEC_2057.jpg

この針が今回の2017バージョン。

知りたいですか?

教えちゃうよ~~。

今回は、銀のちりちりのフラシャー2本・黒のフラシャーごく少量・とケイムラのサバ皮のみと、赤の縛り糸。

ここに注目ですよ。ベイトはシラス、をよく観察してください。フラッシャー系統はごく少量で本当のシラスカラーです。また、赤のフロスは赤いエラを表します。地味ほど、大型の黒メバルはよく食いつきます。メバル系統は、お目目が大きいですよね。よ~~く見ていますよ。スズキも目が大きい、ということは魚とだまし合いです。それが疑似餌です。僕は昔渓流魚も好きで釣っていましたが、ヒントはストリーマーという、疑似餌、水生昆虫を真似した、なんでしたっけ?ウイックはカツラでしたよね。あ~~忘れちゃった。ウッズじゃなくて、もいういいや。
ま、そこにヒントが。。。
地味なほど食いつきがよいのでした。
最近は、ド派手な仕掛けもありますが、僕らは使わないということもありませんが、ほとんどが地味仕掛けですよ。
そうしないと、数が望まないから。

一匹を釣って満足は過去の話、僕らは、生活がかかっていますから、ある程度は釣って皆様に鮮度のいい、お魚を提供しなければいけません。
ただこの針だけでは数釣りはできませんので、まったくつれない針を使ったりしてまたこの針にということをやったり、一か所ばっかり責めないで、ほかの場所にいって、また、その場所に戻ったりを繰り替します。
それで、クーラーを満タンにして集荷します。
レジャーの方々でも非常に上手の方々もいっぱいおられます。負けないように頑張らねばネ。

NEC_2060.jpg

こんな感じというか、今日巻いた、ほやほやサビキです。

NEC_2063.jpg

針は今回は「がまかつ」のチヌ4号使用。

通常の平打ちのサビキ針だと、大物がかかった時針が折れる心配があります。
僕の経験ですが。
なので、かかりは悪いですが、この針を使用し、さらにおすすめが、「オーナー針」。
この針は、重い針ですが強度は抜群。
どうぞ、比べて見てくださいね。
その会社のよって長所短所はもちろんあります、皆さんが経験し自分にあったものをどうぞ使用なさってください。

最後に、もうここまできたら必殺秘密兵器も言っちゃうよ。

NEC_2066.jpg

まだ売っているかな?かなり前購入して薄めて使用していますから、まだります。糸止めにしようしますが、今までは、マネキュアでしたが、過去には、紫外線で光るこの道具。気持ちも持ちようだとおもいますが、何か違いますね~~。

追加です。
釣竿ってどうゆうの使っているの?って聞かれたこともありましたんで言っちゃいますが、そんな高価なものはしらさぎは使っておりませんが本当の事言いますね。
釣竿は、5対5のムーチングロッドのおもり負荷が30号と50号と80号の長さは3.0~3.3メートルのものを使用しています。
ここが本当のミソですが、たとえば50号の竿に50号指摘のおもりは僕の場合付けません。というか、50号でちょうどいいという竿でも、その付加価値を殺して、最低でも60~70号くらい付けて竿の弁々を殺して使用していますよ。その方が、大物の魚の食い込みがいいみたいで、警戒心が強いですから警戒心をなくすることに歳注意しています。
しかし、このような使い方をしますと、早く釣竿を痛めてしましますが、しょうがありませんが、腰の抜けた竿もまた味がありますよ。
そうそう、おもりも、今はものすごく高いので、僕は型に鉛を流し込んで、自作しています。自分で出来るものはなんでも自作していますね。貧乏性でしょ。でも漁師はしょうがありませんよね。もう、少し裕福だったらね。亡くなった松方弘樹さんみたいに椀飯振舞してみたいです。

そうそう、今度機会がありましたら、タイの擬餌針みたいなやつ、紹介しましょうか?ヒントはルアーですが、だ~~れも知らんとおもいますよ。ま、機会があったらね。

ご質問があれば、どうぞ何なりとコメントにお書きくださいね。
僕のわかっている範囲でお答えしますよ。
個人的にという方は、アドレスと、管理者だけにクリックしても、結構ですよ。

じゃまたね。

釣りはいいよね~~~はやく行きたいね~~。

そうそう、なに、しらざぎ丸に乗りたいって?ありがとうございます。じゃ行きますか!ゴメン、遊漁船許可ないんだった!
ごめ~~ン・・・・。

漁師小屋秋田しらさぎのブログ



タイトル画像

早く行きたい海

2017.01.29(08:44) 776

kaki1.jpg昨年の画像です。

大震災で大打撃を受けた、カキ筏、岩手県側で今、旬のカキが水揚げされています。

おいしいよね~~カキ!生ガキと蒸カキ。

昨年は、しらさぎは、船を大改造していて、たったの一回しか、潜り漁はできませんでした。

それも、海が濁っていて、まったく底が見えずでも、一回は取らないとと思い、必死で潜水しましたね。

本当は、目的のアワビでしたが・・・・

kaki3.jpg

カキをとってきて、今晩のおかず。

シタナミっていう貝も。

sitanami1.jpg

出しをとってから、お味噌汁。

残ったのは、しょうゆと塩で煮ておつまみ最高。

kaki2.jpg

夏まで待てない。

今、エサとり網を気温1~2度の小屋で作成しています日々。

あ~~さむ^^。

でも、春からの漁に備えないと、やることいっぱい、網ができたら、タコの仕掛け、川蟹のかご修理とお魚を釣るための仕掛けづくり。
やること満載。

そうそう、親方の船台もやらなくちゃ。

時間がほしい今日この頃。

そんなとき、女の子の孫の写真が

ohimasama.png

あ~ちゃん!

ほっとします。

大きくなったら、デズニーのソフィヤ姫になるんだって。

じいちゃんお金いっぱいかかるね~~。。。



漁師小屋秋田しらさぎのブログ



最近の記事
  1. しらさぎ親父ナンパとどっちの県民賞名物(05/25)
  2. エサ取り網と掛かりすぎ注意報(05/23)
  3. 商品開発(05/21)
  4. 漁師サビキ手作り(自作)編 2017バージョン(01/30)
  5. 早く行きたい海(01/29)
次のページ
次のページ